AGAの原因は飲酒かも!?アルコールで薄毛になってしまう原因とは

AGA 原因 飲酒

仕事が終わった後や休日の外出など、大人になると多くの人がお酒を飲むと思います。

お酒の飲み過ぎは肝臓など体に良くない、ということは皆さん知っているかもしれませんが、実は飲み過ぎはAGAにも影響してしまう危険性があります!

今回の記事ではお酒の飲み過ぎによってAGAになってしまう原因などについて書いていきます。

お酒の飲み過ぎはAGAにつながる可能性がありますが、正しく飲めばAGAを改善する効果にもなります!

AGAと飲酒の関係性を理解すれば、お酒を飲みながらも薄毛の改善ができるかもしれませんよ!

1.飲酒でAGAになる原因って?

この章では飲酒でAGAになる原因について紹介していきます!

1-1.肝臓の負担からAGAに!?

AGA 原因 飲酒1

お酒を飲むと肝臓に負担がかかるのは、肝臓がアルコールを分解するためにエネルギーを使うからなんです!

そのエネルギーはアルコールの量が多ければ多いほど強くなり、お酒を飲み過ぎてしまうと、髪を作るための栄養までもがアルコールを分解する方に運ばれてしまい、髪は発毛しづらくなってしまうのです。

1-2.飲酒で脱毛の原因を作り出す毒性物質が誕生!?

AGA 原因 飲酒2

飲酒によって肝臓がアルコールを分解するときに、アセトアルデヒドという名前の毒性物質を発生させます。

毒性物質と聞くと怖いイメージが湧くかもしれませんが、通常でしたらこのアセトアルデヒドもすぐに分解されて酢酸という無害の物質になるので問題はありません。

しかし、お酒を飲み過ぎるとアルコールの分解が間に合わなくなり、アセトアルデヒドは無害な物質に分解されないまま血液に乗って体中に巡り込んでしまいます

アセトアルデヒドには、AGAの原因となるDHTという男性ホルモンを増加させる作用があるため、お酒の飲み過ぎは脱毛に大きく繋がってしまうことになります。

1-3.飲酒で糖分の取り過ぎでもAGAに!?

AGA 原因 飲酒3

お酒に含まれる糖分だけでなく、飲酒によって食欲が増進して糖分を摂りすぎてしまうことでAGAにつながってしまう可能性もあります。

糖分を取り過ぎてしまうと、血液中の脂肪が増加して皮脂が過剰に分泌されて、皮脂が毛穴に詰まり髪が発毛しにくくなってしまいます。

お酒の種類によって糖分の量は異なりますが、梅酒はビールのおよそ6倍の量の糖分が含まれているので、ビールと同じように飲んでしまうと危険かもしれません。

2.しかし飲酒にも発毛のメリットが!?

お酒の飲み過ぎはAGA発症につながる危険性がいろいろとありますが、適度の飲酒でしたら、発毛効果を促すメリットにもなります!

2-1.ほどよいアルコールの摂取は血行を良くする!

アルコールには血行を良くする効果があるため、ほどよい飲酒でしたら発毛にもおすすめができます!

飲み過ぎは逆効果ですが、ほどよい飲酒で血行がよくなりましたら、髪の毛の栄養もスムーズに行き渡って発毛が期待できますよ!

2-2.適度な飲酒でリラックス効果も?

適度な飲酒は体を温めてリラックスさせる効果があり、ストレスを解消してくれます。

なかにはお酒を全く飲まずに我慢している人もいるかもしれませんが、ストレスが溜まってしまうと自立神経が崩れて脱毛へとつながる恐れが出てきますので、無理な禁酒もあまりおすすめはできません。

~ほどよい飲酒ってどれくらいの量?~

厚生労働省は、適度な飲酒は純アルコール1日量20g程度と言っています。

これはビールで言うと500ml(中瓶1本分もしくは縦長の缶ビール)ワインだと200mlの量になります。

あくまでも目安であり、この量まで飲まなくてはいけないということではありません。

また、年齢や体質によってすべての人が適量とは言えないため女性や高齢者、お酒があまり飲めない人は、目安値より少ない量で飲むことをすすめられています。

3.AGAの治療を考えている人へ2つのアドバイス

お酒を控えるなどの生活習慣の改善だけでなく、クリニックへの通院や、薬を使用した治療を考えている人への2つのアドバイスを紹介します!

3-1.治療の時は専門クリニックで血液検査を

AGAの治療を始めるのでしたら専門クリニックに行って血液検査をしてもらうことをおすすめします!

こちらは診察の際に必ずやらなきゃいけないものではありませんが、血液検査をしてもらうことで栄養状態や肝機能の状態がわかり、AGAの治療薬が問題なく使用できるかどうかを正確に知ることができます!

お酒の飲み過ぎで不安な人も血液検査をすることで自分に合った治療法を知ることができますよ!

3-2.治療薬は専門の医師と相談してから使用を

AGAの治療薬には、お酒のように肝臓に負担をかけるものや、その他にも危険な副作用がありますのでインターネット通販など購入して自己判断で使用するのは大変危険です。

AGA専門クリニックの医師とよく相談してからクリニックで処方されるものを使用することをおすすめします!

でもどのクリニックに相談すればいいかよくわからない…という方はこちらの記事を参考にしてみてください。
AGA専門クリニックを比較!自分に合うクリニックを見つける5つのポイント
AGAクリニックの評判は?5つのクリニックの口コミ良い悪い

4.まとめ

今回はお酒の飲み過ぎによってAGAになってしまう原因などについて書かかせていただきました!

ほどよい量のお酒を飲む場合でしたら発毛効果を促せますし、無理に禁酒をする必要はありません。

しかし、お酒の飲み過ぎは髪の毛だけでなく身体にもよくありませんので、身体を壊さないためにもお酒を飲む量をよく考えて生活習慣の改善をしていくことをおすすめします!