AGAを食い止めろ!薄毛対策におすすめのシャンプーは?

AGA おすすめ シャンプー

AGAは遺伝の影響が大きいと言われているせいで、本来一生懸命するべき日々の対策がおろそかになっている方はいませんか?

遺伝はもう逆らえなく仕方のないことですが、その運命に身を任せていては近い将来禿げることは明らかです。

薄毛が嫌な方はできる対策は早めにはじめることをおすすめします。

今回は、毎日の薄毛対策となる育毛シャンプーについて説明した後、おすすめの育毛シャンプーをご紹介いたしますので、是非参考にしてください。

1.そもそも育毛シャンプーが必要な理由は?

育毛シャンプーが必要な理由は大きく分けて3つあります。

  • 頭皮環境改善
  • 育毛成分配合
  • 髪に優しい成分配合

それでは一つ一つ見ていきましょう。

頭皮環境改善

育毛シャンプーを使うことで髪の毛が生えてくることを期待する方がいますが、育毛シャンプーは頭皮環境改善がメインの働きです。

元々シャンプーは汚れを落とすために使われているものなので、シャンプーに栄養が入ったからと言い、そう簡単に髪は生えてきません。

そのため、頭皮環境を第一に整えることで、新たな髪の毛が生えてきやすい土台を作っているというイメージが適切です。

育毛成分配合

育毛シャンプーには、植物由来の天然成分をはじめとして育毛に役立つ成分が入っています。

育毛剤にも同様なものが配合されていますが、育毛シャンプーと育毛剤のダブルのアプローチで育毛剤の効果をさらに高める働きがあります。

髪に優しい成分配合

市販の安いシャンプーは石油系の界面活性剤が含まれています。

この成分は洗浄力が強すぎて、頭皮に必要な皮脂まで完全に取り去ってしまうのです。

一方、多くの育毛シャンプーは頭皮に優しいアミノ酸系の界面活性剤で作られており、薄毛思いのシャンプーとなっています。

2.シャンプー対策はAGAの人に効果あるの?

AGA(男性型脱毛症)の人に、シャンプー対策は効果があります。

ただ、残念ながらAGAの根本原因は男性ホルモンであるため、シャンプーでAGAが予防できるという簡単な話ではありません。

正しいシャンプーを選び、正しいシャンプーの仕方を実践することによって、AGAの進行・悪化を遅らせることは可能です。

日々の継続した頭皮ケアで、頭皮環境の改善を目指していくことが大切となっています。

育毛シャンプーの効果などの詳しい情報はこちらで説明していますので、参考にしてみてください。
「AGAに効果のあるシャンプーってあるの?薄毛とシャンプーの関係性」

3.人気AGA向けシャンプーの価格は?

育毛シャンプーと言われても、たくさんあり過ぎてどれを買うべきか迷いますよね。

とにかく値段で選びたいという方のために、人気が高くAGA対策に効果的なシャンプーと価格をピックアップしてみました。

コンディショナーがあるものは、シャンプーとコンディショナーを一緒に使用するとより高い効果を得られます。

シャンプー比較表、キャプチャ
通常コースではなく定期購入すると割引されますが、お得感につられて定期購入を選び、シャンプーが肌や好み合わなかったらそれこそお金の無駄です。このようにAGA対策に効果のあるシャンプーは300mlあたり約2,000~5,000円の価格帯にあります。

最初は1本ずつ購入して、絶対に合うと思ったものを定期購入することをおススメします。

4.AGAの人が避けるべきシャンプー

AGAの進行を防止するのに「髪に悪影響を及ぼす成分が入っていないか」は非常に大切なポイントです。

ここではAGAの人が避けるべきシャンプーの特徴を見ていきます。

市販の安いシャンプー

CMなどで流れている一般的なシャンプーは、髪の毛がさらさらになって洗い心地はとてもいいですよね。

それには理由があって、シリコンや合成着色料・合成香料などの化学物質、添加物などが多く含まれているからなのです。

シリコンが髪をコーティングして手触りはよくなりますが、髪の毛や頭皮の健康にはよくありません。

洗い残しでAGAがさらに悪化することが考えられるので、薄毛対策用のシャンプーで頭皮を清潔に保つことが大切です。

~シリコンは必ずしも悪者ではない~
「シリコン」と聞くと、あまり詳しくない方は「髪の毛に悪い」という印象を持ってしまうのではないのでしょうか。
シリコンは医療現場でも使われ、安全性は高い成分です。
髪をコーティングしてツヤを出すのが主な役割なのですが、大量に配合されていたり、すすぎが甘かったりすると頭皮をコーティングしてしまう危険があります。
多くの育毛シャンプーがノンシリコンなのは、頭皮をコーティングしてしまう可能性を危惧しているためです。
ただ、シリコンにより髪が保護されていないので、ものによっては髪がキシキシになってしまい、生じた摩擦が原因で髪が抜けてしまうこともあります。
「ノンシリコン=良い」という思い込みはここで取り払っておきましょう!

刺激の強いアルカリ性のシャンプー

シャンプーにはpHを示す酸性アルカリ性の2種類があります。

皮膚は弱酸性なので、アルカリ性のシャンプーを使うと頭皮への刺激が強すぎてしまうのです。

確かにアルカリ性のシャンプーの洗浄力は強いのですが、頭皮への刺激を考えると弱酸性のシャンプーが無難です。

動物性油脂のシャンプー

動物から取れた油を使用しているシャンプーは、基本的に頭皮によくありません。

ただ、馬油などの一部の動物性の油は頭皮にいいと言われています。

5.おすすめのAGA対策シャンプー3選

AGAのシャンプー対策をする上で、シャンプー選びはとても重要です。

ただ、万人におススメできるようなシャンプーはなく、自分の体質にマッチしたシャンプーを選ぶことが必要となります。

比較的安価で取得できるものがほとんどなので、いくつか試してみることをおすすめいたします。

今回は体質や好みによっておススメのシャンプーを紹介してみましたので、是非参考にしてください。

①U-MAシャンプープレミアム

UMAプレミアムシャンプー

・おススメの方
髪のハリ・コシが足りない人
頭皮がカサカサしている人

・特長
様々な雑誌に取り上げられているほか、楽天ランキングのシャンプー部門でも常に上位に入っています。

主な特徴は、頭皮環境正常化のためにα-リノレン酸を豊富に含む「馬油」を配合している点です。

多種多様の頭皮トラブルに効果的に働き、健康的な頭皮環境に近づける役割を果たします。

また、毛髪を構成するたんぱく質の「ケラチン」が髪のボリュームアップを助け、ハリ・コシが失われている髪には高分子の「加水分解ケラチン」が傷んだ髪を補修してくれます。

「アミノ酸BCAA」は頭皮をきゅっと引き締めることにより、若々しい頭皮を維持する働きがあります。

要所に効く成分がバランスよく配合されており、全体的なAGA対策に貢献してくれるシャンプーです。

②BOSTONシャンプー アロマ

ボストンシャンプー アロマ

・おススメの方
皮脂がべたつき気味の人
洗い上がりのさっぱり感が好きな人

・特長
ボストンアロマシャンプーは「コカミドDEA」「ココイルグルタミン酸TEA」などのアミノ酸の洗浄成分が配合されています。

他にも頭皮への刺激が低く、脱脂力のある成分が配合されており、皮脂がべたつき気味の人にはピッタリです。

ただ、脱脂力のある成分が頭皮に残ってしまうと良くないので、すすぎ残しがないようしっかり洗い流すように注意しなければなりません。

また、これらの含有成分から、皮膚が乾燥しがちな方や敏感な方、フケ痒みが気になる方には強すぎる恐れがあるのでおすすめできません。

③プレミアムブラックシャンプー

プレミアムブラックシャンプー

・おすすめの方
1本でケアを完結させたい方
洗い上がりの爽快感が好みの方

・特長
プレミアムブラックシャンプーは、頭皮環境を正常に整えるように作られたために、頭皮・毛髪によくない成分は一切使っていません。
(ノンシリコン、着色料不使用、合成香料不使用、石油系界面活性剤不使用)

アミノ酸系洗浄成分を使用しており、低刺激・高保湿で頭皮に優しい洗浄が可能になっています。

他にも21種類の天然成分を高配合しており、たっぷりの栄養と潤いを傷んだ毛髪に与えることができるのです。

そのため、プレミアムブラックシャンプー特有の「洗ってから3分ヘアパック」ということができます。

6.まとめ

今回はAGA対策に効果的なシャンプーをご紹介しました。

頭皮の状態は人によって違うので、「このシャンプーを使えばAGA対策はばっちり」と断言することはできません。

もし頭皮の状態や性質が全く分からなかったら、皮膚科に行って判断してもらうことも可能です。

自分の頭皮を知った上で、AGA対策におすすめのシャンプーを一つ一つ試していくことをおすすめします。

正しいシャンプーの仕方「薄毛改善!絶対にやってはいけないヘアケアと正しい頭皮ケア