1万円もいりません!意外に安いクリニックのAGA治療費

改善

「AGA治療したいけど治療費が…。」と経済面の負担を心配する声をよく聞きます。

AGAクリニックでの治療を受けると治療内容によっては高額の治療費がかかるのは事実です。

ただ、AGAクリニックを受診した大部分の人は投薬などの治療を受けることで格安の治療費でAGAを治療しています。

投薬治療の治療費は日々安くなっており、現在では市販の育毛剤を用いてAGA治療を行うよりも安くつくくらいです。

今回は、クリニックで実際に行われている治療内容とその治療費がどのくらいかかるのかを説明すると共に、その治療を受ける場合に選ぶべきおススメのクリニックについて紹介していきたいと思います。

1.市販育毛剤の価格

市販育毛剤の価格

クリニックの受診を検討する人の中には、市販の育毛剤や育毛シャンプー育毛サプリメントなどを使って育毛対策をしたが、効果があまり出なかったという人も多いのではないでしょうか。

クリニックを受診せずにAGA治療をしようと考えた場合、市販の育毛剤を使って治療していくことになります。

ただ、この育毛剤を使ってのAGA治療でもその費用はばかになりません。

そこで、市販の育毛剤で有名なものとその価格を簡単に表にしてみました。

市販の育毛剤の価格表
リアップX5プラス 7,048円
ブブカ(サプリ付き) 22,680円
チャップアップ 14,800円
ボストンスカルプエッセンス 12,800円
Deeper3D 14,100円

このように育毛剤の価格は月1万円以上するのが普通になっていて、定期購入することで割引になる場合もありますが、基本はこの価格になります。

つまり、市販の育毛剤を使って育毛治療するのであれば、月1万円程度の費用がかかると考えておく必要があります。

さらに追加の対策として、育毛シャンプーや育毛サプリメントなどを併用すると月1万円程度の範囲にはとてもおさまりません。

月額のAGA治療のための費用が2万円以上になることも普通の事になります。

hairtonic

2.投薬治療

薬

プロペシア

ここからはクリニックを受診して治療する場合の治療費を見ていきたいと思います。

AGA治療の基本は治療薬を用いた投薬治療になっています。

この投薬治療で用いられる治療薬の代表格が「プロペシア」というものになります。

プロペシア

プロペシアという治療薬はAGAの原因となるDHT(ジヒドロテストステロン)と呼ばれる成分が体内で生成されるのを防ぐ効果があります。

DHTとは男性ホルモンと5αリダクターゼと呼ばれる酵素が結合することにより生み出されるものになります。

hormone 5α DHT

この5αリダクターゼと呼ばれる酵素の分泌を防ぐ効果を持っている治療薬がプロペシアになります。

プロペシアを服用して5αリダクターゼという酵素の働きを抑えるというのがクリニックでの一般的な治療の流れになります。

プロペシアについてはこちらの記事で詳しく説明しています。
「AGA治療の鉄板プロペシア!その効果と範囲、副作用を徹底解説」

投薬治療については薬を飲むだけなので、患者への負担も少ない治療になりますが、効果が低いわけではありません。 

実際AGAクリニックでは受診した人の大部分は投薬治療のみでAGAの症状を克服できると言われています。

他の治療薬の値段や、クリニックと一般病院との値段の違いなどの情報がこちらにありますので、興味があればぜひこちらもご覧ください。
「AGA治療にかかる費用まるわかり!AGAの治療費の相場」

投薬治療の治療費

治療薬での治療ですと、月々の治療費はかなり安くて済みます。

有名なクリニックの投薬治療の治療費については下記のようになっています。

初診の場合には初診料がかかってしまうこともあり、市販の育毛剤を購入するよりも高くなる場合があります。

しかし、2回目以降は月額の治療費で考えると、市販の育毛剤を利用するよりもクリニックで投薬治療を受けた方が費用の負担は少ないケースがほとんどです。

3.ジェネリック

ジェネリック

AGA治療薬にもジェネリック医薬品は存在するので、これを利用すればもっと治療費を安くすることが可能です。

上記で紹介した7つのクリニックののうち、ジェネリックを処方してもらえるのは4つのクリニックになります。

ジェネリックを用いた投薬治療の治療費
AGAスキンクリニック 6,000円
ルネッサンスクリニック 5,000円
ヘアメディカル 6,000円
聖心美容クリニック/毛髪再生外来 7,000円

プロペシアのジェネリックを利用することにより、治療費をさらに1000円程度安くすることもできます。

おすすめのクリニック

投薬治療でのおすすめのクリニックはルネッサンスクリニックです。

ルネッサンスクリニックをおすすめする理由は簡単で、投薬治療の治療費が最も安いからです。

どのクリニックを受診したとしても処方される薬は基本的に同じになります。

ですので、安い値段で投薬治療を行ってくれるルネッサンスクリニックが一番おススメという事になります。

また、ルネッサンスクリニックでは初回のプロペシアの処方は本来6,500円かかるところを4,200円で提供してもらえるという割引制度を設けています。

この制度を利用することで初回のAGA治療費をかなり安く済ませることができます。

4.頭皮注射

頭皮注射

投薬治療ではほとんどの人がAGAによる薄毛症状を改善することができます。

しかし、中には症状が進行しすぎてしまい、髪の毛を作る細胞の働きがほとんど停止していまっている人がいます。

そうなってしまうと。いくら5αリダクターゼを抑えたところで、髪の毛を生成する働き自体が機能していないので、投薬治療ではなかなか髪の毛が生えてくることはありません。

このような人は頭皮に直接、育毛成分を注射する、という方法で髪の毛を作る細胞の働きを再度、活性化させてやる必要があります。

また、治療に即効性を求める人にも進められることが多いのがこの頭皮注射という治療法になります。

頭皮注射という治療法はクリニックでしか行うことができません。

そして、専門性も高いので、治療費自体は安いものではありません。 

頭皮注射には「育毛メソセラピー」「HARG治療」という2つの方法があるのですが、これからそれぞれの治療法の違いと治療費について説明したいと思います。

育毛メソセラピー

育毛メソセラピーにて頭皮に注入される成分には、ミノキシジルといった髪の毛の血行を促進して育毛効果を出す成分や、髪の毛の生成に必要になる亜鉛各種ビタミンといったものが 含まれています。

育毛メソセラピーについての詳しいことはこちらの記事をご参照ください。
「育毛メソセラピーの効果と治療法、副作用を徹底解説」

育毛メソセラピーを治療に取り入れている代表的なクリニックの治療費を簡単に表にしてみました。

育毛メソセラピーの治療費
AGAスキンクリニック 50,000円
ルネッサンスクリニック 69,800円
銀座総合美容クリニック 19,440円
アゲインメディカル 60,000円
TOMクリニック 49,000円

銀座総合美容クリニックの19,440円というのがずば抜けて安いですが、それを除くと各社とも大体50,000円~70,000円程度の枠の中におさまっています。

なお、この料金は1回の注射にかかる料金で、基本的に毎月かかる治療費と考えて下さい。

次に「HARG治療」について説明します。

HARG治療

この方法も頭皮に直接注射し、育毛を目指すものです。

育毛メソセラピーとの違いは、育毛メソセラピーが育毛剤の成分やビタミン等の栄養素を注射するケースが多かったのに対して、HARG治療では成長因子と呼ばれる成分を注射するという違いがあります。

体内で髪の毛を生成しているのは毛母細胞と呼ばれる細胞になります。

成長因子という成分には髪の毛の生成をやめた毛母細胞の働きを蘇らせる効果があります。

詳しくはこちらの記事にて説明していますので参考にしてみてください。
「HARG療法ってどうなの?気になる効果とリスクを徹底調査!」

また治療費については、このようになっています。

HARG治療の治療費
AGAスキンクリニック 60,000円
ゴリラクリニック 100,000円
TOMクリニック 49,000円
聖心美容クリニック/毛髪再生外来 65,000円
HARG治療センター 120,000円

同じ頭皮注射といっても育毛メソセラピーよりも高くなることが多く、クリニックによってはHARG治療の料金が10万円を超えることもあります。

おすすめのクリニック 

育毛メソセラピーのおすすめクリニックはルネッサンスクリニックになります。

育毛メソセラピーやHARG治療などの頭皮注射はクリニックによって成分がかなり違ってきます。 

そのため値段だけでは図れないのですが、ルネッサンスクリニックは上記5つのクリニックの中で最も治療費が高いクリニックになります。

しかし、ルネッサンスクリニックのスマートメソについては様々な最先端の技術が取り入れられています。

その代表例がCO2フラクショナルレーザーというもので、これは頭皮に小さな穴をあけてそこから育毛成分を注入するという方法になります。

出血の危険がなく、レーザーを照射する際に頭皮環境を改善する効果も期待できるというメリットがあります。

これ以外にも他のクリニックの育毛メソセラピーにはない様々な工夫がされているのがこのルネッサンスクリニックの育毛メソセラピーになります。

HARG治療についても育毛メソセラピー同様に各クリニックが治療法に工夫を凝らしている分野になります。

その中でもおすすめはHARG治療センターです。

HARG治療センターについても1回の費用が120,000円と、お世辞にも安いとは言えません。

ただし、クリニック名に「HARG」という名前がついていることからもわかる通り、HARG治療を専門で行っているクリニックになります。

HARG治療を開発した医師が運営しているクリニックで、HARG治療については最も優れた水準を誇っており、この治療水準の高さがHARG治療センターをおすすめする理由になります。

また、1回の費用は高額ですが、最初の半年程度の治療が完了すると、その後は年1回の治療で済むようになるので毎月120,000円を負担し続けなければいけないというわけではありません。

5.植毛治療

植毛治療

最後は植毛治療について紹介します。

植毛治療というのは読んで字のごとく、薄毛になっている部分に髪の毛を植えるという治療法になります。

AGAは生え際や頭頂部と言った部位に集中的に薄毛症状が出ることが分かっています。

したがって、後頭部や側頭部にはかなりの髪の毛が残っている場合があり、このような髪の毛を薄毛が進んでいる部位に移植してやるというのが植毛治療の考え方になります。

植毛治療の治療費 

植毛治療についてはグラフトという単位で植毛する髪の毛を数えていきます。

薄毛の範囲が比較的小さければ1,000グラフト程度の移植で済みますが、薄毛が広範囲に広がっている場合は3,000グラフト程度の移植が必要になります。

主なクリニックの1,000グラフトから3,000グラフトの植毛治療の治療費を表にしました。

育毛治療の治療費(1,000~3,000グラフトの場合)
AGAスキンクリニック 1,000,000〜3,000,000円
ルネッサンスクリニック 888,000〜1,990,000円
TOMクリニック 300,000〜1,560,000円
アイランドタワークリニック 1,400,000円(2,200,000円)〜

3,800,000円(6,200,000円)

聖心美容クリニック/毛髪再生外来 880,000円〜2,360,000円

※()内は切らない植毛の費用

こうしてみると、1,000グラフトの移植で300,000円の治療費で済むTOMクリニックは例外ですが、大体80~200万円程度の治療費がかかります。

また、3,000グラフトであればアイランドタワークリニックでは600万円を超える金額が必要になりますので、かなりの覚悟を持って治療にのぞむ必要があります。 

おすすめのクリニック 

植毛治療という分野は担当する医師の技術レベルに差がある分野になるので、植毛治療を受けるクリニックについては慎重に検討する必要があります。

そんなクリニック選びの難しい植毛治療を行う上でおすすめのクリニックが、ルネッサンスクリニックです。

ルネッサンスクリニックが売りにしているARTAS植毛という植毛ロボットを使った植毛技術があります。

このロボットを使うことにより、植毛手術を担当する医師が誰であっても植毛手術の治療効果に大きな差が出ない治療を実現することに成功しています。

また、アイランドタワークリニックもおすすめです。

このクリニックでは切らない植毛と言われているi-directというものがあり、術後のダメージも少なく理想的な植毛法と言っても良いでしょう。

ただ、その分かなり高額になるため、治療費がネックになります。

上記で紹介したアイランドタワークリニックの1,000グラフト220万円、3,000グラフト620万円という治療費を負担できるなら、アイランドタワークリニックが一押しのクリニックになります。

6.まとめ 

クリニックで受けられる治療方法は大きく分けて

  • 投薬治療
  • 頭皮注射
  • 植毛治療

の3つになり、このうち大部分の人は投薬治療で改善することができます。

投薬治療であれば、プロペシアを使用して月6,000円程度ジェネリックの医薬品を使えば月5,000円程度で済むことになります。

市販の育毛剤には月10,000円以上の費用が掛かるものもたくさん存在します。

ですので治療費の負担を軽くしたいと考えた時に、クリニックの投薬治療を受けた方がいい場合も多いです。

また、クリニックで治療を受ければAGAによる薄毛症状がかなり進行している人でも頭皮注射や植毛治療によって、まだまだ髪の毛を蘇らせることができる可能性があります。 

クリニックでの治療はやはり市販の育毛剤を使って自分で行うよりも圧倒的に治療効果は高いです。 

投薬治療であればそれほど費用は掛からないので、一度クリニックに相談してみるのが良いでしょう。

今回の記事ではクリニックについてお話しましたが、皮膚科でもAGA治療ができますので、皮膚科はどうなの?と気になる方はこちらの記事を参考にしてみてください。
「AGA治療が皮膚科でできる?気になる費用と治療法のまとめ」

(参考)

リアップX5プラス:http://www.taisho.co.jp/riup/riupx5/product/

ブブカ(サプリ付き):http://bubka.jp/products/detail33.html

チャップアップ:http://chapup.jp/

ボストンスカルプエッセンス:https://g-prj.com/product/327

Deeper3D:http://www.mongoryu.com/deeper/deeper3d.html

AGAスキンクリニック:https://www.agaskin.net/price/#normal

ルネッサンスクリニック:https://www.rs-clinic.com/price/hair.html

ゴリラクリニック:https://gorilla.clinic/aga/menuprice.html

銀座総合美容クリニック:https://www.gincli.jp/medical/price/index.html

ヘアメディカル:http://www.hairmedical.com/about/touhatsu-chiryou/

アゲインメディカル:https://aga-in.jp/price/

聖心美容クリニック/毛髪再生外来:https://www.mouhatsu-saisei.com/cost/

TOMクリニック:http://www.tom-clinic.com/price.php

HARG治療センター:http://www.harg.org/charge

アイランドタワークリニック:https://www.ilandtower-cl.com/cost/