植毛が抱えるリスク9つ!必ず植毛を成功させるためにはどうする?

植毛 リスク

頭皮に髪の毛を植えることで薄毛の悩みを解決してくれる植毛手術ですが、とても高い技術を求められる分、様々なリスクが存在します。

リスクをよく理解しないまま植毛を行うと、思い通りにいかなかったり不自然になり、後悔をしてしまうことになってしまいます。

そこで今回は、植毛に潜む9つのリスク、そしてリスクを防ぐための対策をご紹介したいと思います。

この記事では、植毛の9つのリスクと4つの対策、そしてリスクを考慮した植毛クリニックをご紹介します。

0.植毛のメリット

そもそも、植毛は外科手術なのでリスクはつきものですが、それでも植毛する人が絶えないのは以下のようなメリットがあるからです。

植毛のメリット

薄毛から解放される

植毛の最大のメリットとして、薄毛の悩みから解放されることがあります。

薄さが気になっていた部分から再び毛が生え、自分の毛として生えそろってくれるので、薄毛がコンプレックスだった人にとって、これ以上ない喜びはありません

一度植毛して定着すると、増毛やかつらのようにメンテナンスも必要なく、AGA治療のように通院も必要ありません

薄毛から解放される

長期的に見るとお得

また、植毛をすれば一回の施術で大きく継続的な効果が得られるので、AGAクリニックへの通院や処方にかかるお金が浮かせることができ、長期的に見た時にお得になります。

AGAの場合、薬をやめてしまうと再び薄毛が進行してしまうので、数年単位で継続していく必要性があるのです。

長期的に見るとお得

1.植毛の9つのリスク

植毛には、以下9つのリスクがあります。

植毛の9つのリスク

①傷痕が残る

植毛は外科手術のため、手術後は少なからず傷跡が残ります

メスを使うFUT法は一直線の傷、メスを使わないFUE法は白い斑点の傷が出来ます。

髪の毛を掻き分けて見なければ分かりませんが、スキンヘッドなどのヘアスタイルをする場合はすぐに分かってしまいます。

②副作用

術後、麻酔や薬剤の影響でふらつきやまぶたの腫れが出てしまうことが報告されています。

特に、頭皮に打った麻酔が下がってしまうことで起こるまぶたの腫れは、人相が変わってしまうくらい強く出てしまうことがあります

安静にしていれば自然と治ってきますが、すぐに職場復帰しなければならない人にとっては苦しいポイントです。

副作用に関しては、以下の記事で詳しく取りあげています。
植毛後に起こる7つの副作用と対応・予防策まとめ

③後遺症

術後しばらくしても、頭皮のつっぱりやかゆみがとれない後遺症に悩むことがあります。

これらはメスを使用するFUT法で起きやすい事例であり、皮膚を縫合した部分が麻痺していたり、傷跡が乾燥したことによるかゆみの発生が原因になっています。

麻痺やかゆみは傷が治っていく過程で避けられないリスクですが、1~2年で気にならなくなってくることがほとんどで、医療ミスではありません。

万が一、強く痛みが出る・強く腫れが出るといたことが長期間続く場合はクリニックに報告するようにしましょう。

④ダウンタイムが長い

植毛で受けるダメージは強く、数日間は安静にしていることが求められるため、最低でも1週間程度はダウンタイムをとることを推奨しています。

体を使うアスリートのような職業では1カ月程度安静にするようにしましょう。

デリケートな頭皮の部分なので、刺激をなるべく加えない生活をすることが求められます。

運動、飲酒、カラー等刺激を与えるものは以下の表のとおり規制されます。

ダウンタイムが長い

「植毛の手術後から完治するまでの気になる具体的な期間を解説」

⑤費用が高額

植毛に費用相場はおよそ100~150万円程度で、決して安い値段ではないため、何度もやり直しが出来ないのも大きなリスクです。

植毛手術は美容整形と同じように、容姿の改善を目的としたもので生命に危険性がないので、保険が適用されることはありません

費用が高額なため、より慎重に手術を行えるクリニックを選択することが求められます。

植毛の費用について、詳しくはこちらの記事をお読みください。
植毛の値段ってどれくらい?費用を安くする6つのお得術もご紹介

⑥定着しない可能性

植毛したにも関わらず、植えた毛が定着しないという可能性があります。

定着しない理由には、頭皮が固く植毛に向いていなかったりや、ケアを怠った場合、医師の技術不足などがあります。

折角植毛をしたのに定着しなかった場合はどうするか、返金保証制度はあるのか、など最悪の対策を立てなければなりません。
植毛の効果が出る人と出ない人の違いは?効果を引き出す4つの方法

⑦仕上がりに不満

一番多いだろうと予想されるリスクが、仕上がりに納得がいかなかったことです。

医学的には成功した手術であっても、その美的センスやこだわり、要望が医師と共有されていなければ自分の思ったとおりにいかないと、トラブルに発展しやすくなります。

特に植毛は細かな技術が求められ、1本1本の毛の流れや生え際の位置、距離感・密度で印象がガラッと変わります。

仕上がりに対するギャップをなくしていくためには、医師との綿密なカウンセリング等が求められます。

⑧再植毛が必要になることも

薄毛の原因がAGAである場合、植毛後にAGAが進行して離れ小島のように不自然になる、再植毛を検討しなければならない可能性があります。

再植毛が必要になることも

薄毛治療としてAGA治療か植毛が迷ったら、まずはAGA治療をして様子を見るようにしてください。

AGA治療で1年間様子を見ても改善が感じられない場合は、植毛を検討してみてください。

AGA治療か植毛で迷っている人は、ぜひ以下の記事も参考にしてみてください。
「AGA治療?植毛治療?迷った時に読みたいメリットとリスク」

⑨遺伝子は変えられない

薄毛の家系であった場合、いくら植毛をしても薄毛の遺伝子を変えることは出来ません。

自分の子どもも、もしかして薄毛で生まれてくるかもしれません。

薄毛の子どもが生まれてくるリスクをパートナーと共有し、子どもに薄毛の症状が出たときにどう対策してあげるかを話し合うことが大事です。

3.リスクを防ぐために

植毛のリスクを防ぐためには、以下の4つのことが重要です。

リスクを防ぐために

クリニックとのカウンセリングをしっかりと

植毛に関するトラブルを防ぐために、植毛をする前に医師としっかりカウンセリングを行い、お互いに認識の違いはないか、手術の方法や費用、希望のデザインの要望がしっかり届いているかを確認しましょう。

実績のある名医でも、「雰囲気がなんだか合わないな」「不安だな」と思うところはやめ、自分でしっかりと納得のいくクリニックを選びましょう。
失敗しない!植毛クリニック選びで重要な3つのポイント

クリニックとのカウンセリングをしっかりと

衝動的に決断しない

カウンセリングに行った当日に植毛を即決したり、思い立ったらすぐ行動して植毛を行うことがないように気を付けましょう。

利益を優先し、うまい話をするクリニックも中にはあるので、本当に大丈夫かどうか一度持ち帰ってよく考えることが大事です。

他のクリニックにも話を聞いたりなど、しっかり比較をして検討しましょう。

リスクのための経済的余裕を

万が一のために、再植毛や対策が出来るだけの経済的余裕を残しておきましょう

いくら綿密なカウンセリングを重ねても、植毛手術に絶対はなく、失敗するリスクが少なからずあります。

失敗した際に、再植毛やかつらの制作をしたくても、資金がなければ何も出来ません。

リスクを承知した上でも損失が大きいので「騙された!」「お金を返して!」といったトラブルにも発展しやすくなります。

植毛の費用にプラスしての余裕の用意や、返金保証制度を利用するなどして失敗を補填出来る体制を整えておきましょう。

植毛後のケアを丁寧にする

いくらよい手術をしても、植毛後のケアを怠ると定着率が悪くなり思うような効果が出ないことがあるので、植毛後は丁寧にケアを行いましょう。

植毛後、もし失敗してトラブルに発展しても、ケアを完璧に行っていればこちらの落ち度は減りますし、話し合いで窮地に立つことは少なくなるので、ぜひ取り入れたいですね。

植毛後の代表的なケアといえば、シャンプーです。

植毛後は傷も十分に治っていないため、細心の注意に払ったシャンプーが求められます。

シャンプーの方法についてはこちらの記事をご覧ください。
最初の2週間が大事!自毛植毛手術後のシャンプー方法

4.リスクの少ないおすすめ植毛クリニック

口コミ評価が高く、症例数も多い実績のあるおすすめ植毛クリニックをご紹介します。

ヨコ美クリニック

ヨコ美クリニック紹介画像

ヨコ美クリニック紹介画像

横浜にクリニックを構えるヨコ美クリニックは1963年に開設された歴史ある病院で、植毛において日本一の症例数を持っています。

500本以下の少ない数の植毛も行っており、様々なニーズに答えられる上に口コミでも高い評価が多く、丁寧なカウンセリングが人気となっています。

通常は100万以上かかる1500グラフト(3000本)が80万円など費用も安いです(FUT法)。

詳細ボタン

湘南美容クリニック

湘南美容外科クリニック紹介画像

湘南美容外科クリニック紹介画像

美容外科として絶大な知名度を誇る湘南美容も植毛を取りあつかっています。

なんといっても幅広い治療メニューが特徴で、自毛植毛だけでなくAGA治療のメソセラピー治療薬の処方、頭皮環境を整えるヘッドスパ頭皮への脂肪注入ボトックスなど美容外科らしさがあります。

ロボットを使ったARTAS植毛も選択することが出来、職網手術の選択肢を広げて検討することが出来ます。

詳細ボタン

アイランドタワークリニック

アイランドタワークリニック キャプチャ

アイランドタワークリニック

アイランドタワークリニックは国内シェアNo.1(2013〜2015年)の植毛治療クリニックで、累計2万人以上の手術実績を持っている信頼性のあるクリニックです。

時間をかけすぎるとドナーを死滅させてしまうため推奨されなかったFUE法での大量植毛(メガセッション)を成功させた実績もあるので、傷跡を残したくないという人におすすめです。

通常であればドナー部分を採取しやすくするために髪の毛を刈り上げるのですが、アイランドタワークリニックは刈り上げずとも植毛を行える「刈らないDirect」法もあり、その技術力がうかがえます。

さらに、交通費・施術当日の宿泊費はクリニックが負担してくれるので、遠方からの人のお財布にも優しいです。

そして今なら、ここで記載されているサイトから無料カウンセリングを予約すると、基本治療費である20万円がなんと無料になるキャンペーンも行っているので、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

詳細ボタン

5.まとめ

いかがでしたでしょうか。

植毛には、多くのリスクがつきものですが、それ以上に得られる幸福の魅力は大きいです。

リスクを十分に理解したうえで、しっかりと対策をとっていくことによって、リスクの回避や軽減に繋がりますので、是非植毛を検討している際には行っていってください。