植毛の効果が出る人と出ない人の違いは?効果を引き出す4つの方法

植毛の効果が出る人と出ない人の違いは?効果を引き出す4つの方法

近年、植毛を薄毛治療の一環として取り入れる人が多くなってきています。

しかし、植毛をしたにも関わらず「思うような効果が得られなかった…」「失敗した…」という体験談や口コミも多く、マイナスなイメージが払拭されないのも事実ですが、実は、植毛によって効果が出る人、効果が出ない人には違いがあります。

今回は、植毛をすることで効果が出る人と出ない人の違いについて紹介します。

また、植毛の効果をより引き出すための方法も紹介していきます。

0.植毛とは

植毛とは

植毛とは自分の毛または人工毛を頭皮に植え込む外科手術で、植毛をすることで薄毛を改善し、毛髪を生やす効果があります。

近年はアレルギーや拒絶反応によりトラブルの続出から人工毛より自分の毛を使った自毛植毛が推奨されています。

ドナーの採取

自毛植毛には植える髪の毛を後頭部や側頭部から採取し、メスを使うFUT法、パンチを使うFUE法などがあります。

FUT法、FUE法のメリット・デメリットについてはこちらの記事で詳しく紹介しているのでぜひご一読ください。
「植毛には2つの手術方法がある!?その違いと手術の流れを徹底紹介!」

効果が出るまでの期間

植えこんだ髪の毛は3カ月頃から徐々に生えてくるようになり、効果が十分出て薄毛が解消されるには約1年~1年半後です。

半年を目安に一向に生えてくる気配がなければ、効果が見込めなかった可能性が大きいです。

植毛の効果が出るまでの期間についてはこちらの記事に詳しく書いています。
「植毛が定着するまでの期間や効果が出るまでの期間はどれくらい?」

いつまで効果があるか

一度植毛をすると、老化による抜け毛が起こるまで抜けたり再度薄毛になる心配がありません。

自分がドナーなので周りの組織とうまく適応することが出来、拒絶反応が起きにくい為定着しやすく、自分の髪の毛として育っていってくれます。メンテナンスの必要もありません。

1.植毛の効果が出る人と出ない人の違い

植毛の効果が出る人と出ない人には、以下2つの理由が考えられます。

1.植毛の効果が出る人と出ない人の違い

1-1.定着しなかった

効果が出なかった理由の1つとして、植毛後うまく定着せず抜け落ちてしまった場合があります。

定着しなかった理由には様々ありますが、主に以下のようなことが考えられます。

1-1.定着しなかった

頭皮がかたい

カチカチの畑に種をまいても芽が出ないように、頭皮が元々かたく、植毛をしてもうまく定着しないことがあります。

事前のカウンセリングなどで植毛に適しているかどうかは判断されますが、術後の生活習慣にもよく気を付け、術後が落ち着いてきたら優しくマッサージしてほぐすことも大事です。

湘南美容クリニックには筋肉に作用し、頭皮を柔らかくするボトックス注射があります。

ケアを怠った

シャンプーをしなかったり、かさぶたを無理にはがすなど頭皮の環境を悪くすることをしていると、髪が定着しにくくなります。

ドナー不足

髪全体が薄くドナーがとりにくい場合など、ナーの数が少ないと定着するドナーの数が相対的に少なくなってしまい、効果を感じにくくなります。

植毛した髪の毛は全て定着するわけではなく、多少は定着せずに抜け落ちる為、多めにドナーを採取しなければならないのです。

医師の技術不足

医師の技術不足によって植毛の定着率が思うようにいかないケースもあります。

植毛は大変細かな作業であり、高い技術が求められるものです。

特に海外では医師免許を有していないのに植毛を行っていることもあるので注意が必要です。

1-2.AGAが進行している

AGAである場合、植毛が定着しても他の部分が薄毛になってしまい、結果として不自然になり効果が得られなかったと感じます。

1-2.AGAが進行している
自身がAGAであるかどうかの診断と、医師とのカウンセリングで植毛後をイメージすることが求められます。

2.植毛の効果をより引き出す4つの方法

植毛の効果をより引き出し、定着率の向上を目指していく方法として、次のようなものがあります。

2.植毛の効果をより引き出す4つの方法

頭皮ケアを行う

シャンプーをしたり傷を触らないことで、頭皮環境を清潔に保ちましょう。

特に、植毛後の2週間は定着するまでの一番大事な期間なので、丁寧且つ慎重なケアが求められます。

具体的なシャンプーの方法についてはこちらの記事に書いていますので、ぜひ参考にしてみてください。
「最初の2週間が大事!自毛植毛手術後のシャンプー方法」

AGA治療も同時に行う

AGAになっている場合は、投薬やメソセラピーのAGA治療を平行して行うことで薄毛の進行と植毛の不自然さをなくしてくれます。

「AGA治療か植毛どちらかに専念したい」と迷っている人は、こちらの記事にそれぞれの治療のメリットやリスクが紹介されているのでぜひ読んでみてください。
「AGA治療?植毛治療?迷った時に読みたいメリットとリスク」

生活習慣を見直す

睡眠時間をしっかりとったり栄養をとって生活習慣を見直すことは、ダメージを受けた頭皮の組織の回復を早めます。

また、定着後も生活習慣を意識することで生活習慣による抜け毛を防止します。

せっかく定着した毛が抜けてしまうことがないよう、こちらの記事も参考にしてみてください。
「生活習慣の改善は若はげに効果があるの?乱れる原因と具体的な対策」

慎重なクリニック選び

技術力のある医師に植毛を施術してもらうことで、仕上がり・定着ともに満足のいく効果を実感出来るので、クリニック選びは慎重に行いましょう。

HP口コミ実績・症例数を確認し、実際にカウンセリングを行ってクリニックや医師の雰囲気を知るようにしてください。

以下は植毛業界で実績があり、症例数の多いクリニックなので、ぜひクリニック選びの参考にしてみてください。
「失敗しない!植毛クリニック選びで重要な3つのポイント」

ヨコ美クリニック

ヨコ美クリニック紹介画像

ヨコ美クリニック紹介画像

横浜にクリニックを構えるヨコ美クリニックは1963年に開設された歴史ある病院で、植毛において日本一の症例数を持っています。

500本以下の少ない数の植毛も行っており、様々なニーズに答えられる上に口コミでも高い評価が多く、丁寧なカウンセリングが人気となっています。

通常は100万以上かかる1500グラフト(3000本)が80万円など費用も安いです(FUT法)。

詳細ボタン

アイランドタワークリニック

アイランドタワークリニック キャプチャ

アイランドタワークリニック

アイランドタワークリニックは国内シェアNo.1(2013〜2015年)の植毛治療クリニックで、累計2万人以上の手術実績を持っている信頼性のあるクリニックです。

時間をかけすぎるとドナーを死滅させてしまうため推奨されなかったFUE法での大量植毛(メガセッション)を成功させた実績もあるので、傷跡を残したくないという人におすすめです。

通常であればドナー部分を採取しやすくするために髪の毛を刈り上げるのですが、アイランドタワークリニックは刈り上げずとも植毛を行える「刈らないDirect」法もあり、その技術力がうかがえます。

さらに、交通費・施術当日の宿泊費はクリニックが負担してくれるので、遠方からの人のお財布にも優しいです。

そして今なら、ここで記載されているサイトから無料カウンセリングを予約すると、基本治療費である20万円がなんと無料になるキャンペーンも行っているので、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

詳細ボタン

3.まとめ

いかがでしたか?

植毛の効果を得られない時は、定着していないかAGAであるかの可能性があります。

しかし、きちんと事前にリサーチしたり術後の行動によって対策することが出来るんですね。

効果を得られなかった場合には再植毛の必要もありますが、その時は失敗を繰り返すことなく、この記事を参考にしっかり効果を出していきましょう。