おでこが広いのは若はげ?おでこが広くなる2つの原因と対策

若はげ おでこ

一番気付きやすい薄毛として、おでこや生え際の薄毛があります。

他人から言われなければなかなか気付かないつむじとは違い、鏡ですぐ見ることが出来るため、他人よりおでこが広かったり生え際が薄くなっていたりすると「若はげかも…」と不安になりますよね。

しかし、おでこが広い人全員が若はげであるわけではないので、自分でどうか判断する必要があります。

そこで今回は、おでこが広い人が若はげであるかどうかのチェック方法をご紹介したいと思います。

若はげであった場合も、その原因や対策について解説していきますので是非今日から取り組んでみてくださいね。

1.元々広いおでこは気にする必要はない

生まれつきや遺伝的に元々おでこが広いだけの人は、薄毛が進行していくことはなく治療をする必要はないので、気にすることはありません。

おでこは狭いよりも少し広い方が顔のバランスが取れて見えますし、おでこが広く軽く生え際がM字になっている「富士額」は美人の証拠とも言われるくらいです。

進行性の脱毛症AGAでなければAGA治療での発毛効果もないので、コンプレックスの人は髪型を変えたり、植毛を行うという方法もありますが、全体の髪の毛がしっかりしているのであれば自信を持って良いですよ

おでこ 遺伝

危ないおでこの若はげの基準は?

治療や対策が必要になるおでこの基準は、「進行性」や「異常性」があるかどうかです。

以下のどれかに当てはまる人は、対策や治療が必要になります。

おでこの若はげの基準

「昔に比べておでこが広くなった」と感じたり、生え際のあたりがスカスカになってきたりすると、危ないサインです。

また、全体のボリュームが下がったり、抜け毛が増えたと感じる際も同様です。

特に、抜け毛の毛根が膨らんでいなかったり、枝毛になっていると異常があるので、こちらの記事から状態をチェックしてみてください。
毛根から抜け毛の原因が分かる!6つの症状から原因を解説します

2.おでこが広くなる若はげの原因

おでこが広くなっていく若はげの原因には、次の2つの原因が考えられます。

  • AGA
  • 生活習慣の乱れ

①AGA

AGAは進行性の薄毛なので、発症すると徐々に生え際の後退や頭頂部の薄毛になってきます。

AGAは男性ホルモンが影響して起こる脱毛症で、遺伝等が原因と言われています。

AGAとは

AGAについて詳しく知りたい人はこちらの記事をご覧ください。
AGAによる薄毛の原因と対策の総まとめ

AGAは、男性ホルモンが活発になる思春期以降、いつ発症するか分からないものなので、もし自分のAGAのリスクがあるか知りたい時は、検査キットを使って検査してみてください。
AGAの遺伝子検査ができる検査キットを利用して自分のはげリスクを知ることができる?

また、女性でもこのような症状が現れることがあり、「FAGA」と呼ばれています。
女性で最も多いと言われる脱毛症?AGAの女性版「FAGA」とは

おでこに現れるAGAの症状

AGAは特徴的で、特におでこあたりは以下のような薄毛の症状を出していきます。

おでこに現れるAGAの症状

画像左のように、センター部分を残し両サイドが後退していく薄毛を「M字薄毛」と呼びます。

画像右のように、全体的に後退していく薄毛を「U字薄毛」と呼んでいます。

自分がM字かU字かイラストでは判断出来ない人は、こちらの記事に見分け方を写真付きで解説していますので、チェックしてみてください。
若はげの見分け方とその原因・対策まとめ【写真あり】

②生活習慣の乱れ

生活習慣が乱れると、ホルモンバランスの乱れ頭皮環境の悪化に繋がり薄毛を起こします。

  • 睡眠不足(成長ホルモン不足)
  • 喫煙(血管収縮)
  • 運動不足(血行不良)
  • 偏食(毛髪に栄養が送れない)

といったような生活をし続けていると、毛髪や頭皮の力はどんどん弱くなり、抜け落ちてしまいます。

生活習慣の乱れ

3.おでこが広くなる若はげへの対策

おでこが広くなっていく若はげへの対策としては、以下の5つがあります。

おでこが広くなる若はげへの対策

①AGA治療

おでこの薄毛の原因がAGAである場合、クリニックでAGA治療を受けることで薄毛の進行を抑え、発毛を促進することが出来ます。

AGA治療には、投薬や薬剤を頭皮に注入するメソセラピーなどがあり、軽度であれば3ヵ月~で発毛の効果を実感することが出来ます。

自分では調整することが出来ない男性ホルモンが原因なので、医師の判断のもと医療的処置を行うことで、安全に薄毛治療をしていくことが出来ます。
AGA治療の全て!治療法や発毛までの期間、費用を解説!

②植毛治療

植毛を行うことで、無くなってしまった部分に髪の毛を生やすことが出来、薄毛の悩みを改善することが出来ます。

AGA治療で思うような効果が得られなかったり、確実な発毛を目指したい人におすすめです。

植毛の仕組み、メリット・デメリットについて知りたい人はこちらの記事を是非読んでみてください。
【保存版】植毛治療の全て!手術方法・費用・リスクまとめ

AGA治療か薄毛治療かを迷った時は、こちらの記事も参考にしてみてください。
AGA治療?植毛治療?迷った時に読みたいメリットとリスク

③増毛

人工の毛を結びつけ、「24時間自然につけられるかつら」を実現した増毛を行うことで、おでこの薄毛や広さを隠すことが出来ます。

M字部分のように、既に髪の毛がなくなってしまったところでもシート式の増毛が出来、医薬品を扱わない一番安心な方法です。

AGA治療での副作用や植毛に抵抗がある人、即効性が欲しい人におすすめです。
薄毛もすぐにフサフサに!?TVCMでも有名な増毛とは

④頭皮ケア

頭皮ケアをしっかり行い、頭皮環境を改善することで薄毛が治ってくることがあります。

乾燥カラー・パーマのような刺激は頭皮を傷つけ、コシやハリのある強い髪の毛を作れなくなってしまい全体的にボリュームダウンしたり、抜け毛が増えてしまうのです。

フケやかゆみ、髪の毛のキシみなどトラブルがある人はヘアケアを見つめ直してみてください。

薄毛改善!絶対にやってはいけないヘアケアと正しい頭皮ケア
自分でできる育毛方法8つを徹底解説!今日からできる育毛の全て

頭皮ケア

⑤生活習慣の改善

生活習慣を改善することで、ホルモンバランスを整えるとともに毛髪の成長を促進し、おでこの薄毛を改善することが出来ます。

生活習慣は普段の生活の中から意識していくので、AGA治療や植毛のようにお金をかけなくても行うことが出来るメリットがあります。

また、AGA治療や植毛を行っても生活習慣が悪いと薄毛は進行しますので、薄毛治療の基本として行うようにしましょう。
生活習慣でホルモンバランスが崩れる5つの要因と整える方法

生活習慣の改善

4.まとめ

いかがでしたでしょうか。

元々おでこが広い人もいますが、昔と比べて進行していないのであれば治療や対策を気にすることないので、心配しないでください。

しかし、進行性や異常性を感じたら早めに受診やヘアケアなど対策を行いましょう。

少し違うだけでも前髪の印象が大きく変わるので、ぜひ取り入れていってください。