本当に効果はあるの?育毛とプロテインの関係性とは?

アイキャッチ

男性なら筋肉をつけるために、女性なら美容のために飲んでいるようなイメージのプロテイン、育毛や発毛にも効果があるのでしょうか?

今回は、育毛とプロテインの関係性を説明していきたいと思います!

これを読めばプロテインについてしっかり理解できるはず!

1.プロテインが育毛、発毛に効果がある?

結論から言うと、育毛には効果がありますが、発毛にはあまり効果がありません

プロテインは日本語で「たんぱく質」と訳され、薬ではなく食品に分類されます。

髪の毛に栄養を送ることで育毛は始まりますが、栄養不足以外が原因の薄毛に関しては効果がありません…。

もちろん、栄養不足が原因の薄毛もあり得ますので、絶対に効果がないわけではないのですが、薄毛には栄養不足以外にも要因があり、それらが絡み合って薄毛になるので、発毛を実感できるほど生えてこないでしょう。

しかし、育毛に関してはきちんと効果があります

たんぱく質の重要性についてはこちらの記事にまとめてありますのでご参照ください!

「育毛にたんぱく質は重要?たんぱく質の真実と摂取方法とは」

それでは、プロテインの事について説明していきたいと思います。

2.プロテインの種類

冒頭でも言いましたが、男性なら筋肉をつけるために、女性なら美容のために飲んでいるようなイメージがありませんか?

実はこの2つ、同じプロテインではないのです。

ホエイプロテイン、カゼインプロテイン

ホエイプロテインとカゼインプロテインは動物性たんぱく質のプロテインです。

特徴としては

ホエイの特徴

このようになります。

トレーニングなどをしている男性のほとんどが飲んでいるのがホエイプロテインですね。

続いてはソイプロテインです。

ソイプロテイン

こちらは、女性が美容のために飲んでいる場合が多いです。

ソイプロテインは植物性たんぱく質を摂取できるもので特徴としては

ソイ説明

こうなっています。

動物性のホエイプロテインやカゼインプロテインより植物性のソイプロテインの方が育毛には向いているといえます。

また、ソイプロテインに含まれている大豆イソフラボンが女性ホルモンに似た働きをするので、これも育毛に向いているポイントの一つです。

エッグプロテイン

知らない方もいらっしゃるのではないかと思いますが、これも動物性のプロテインです。

ホエイプロテインやソイプロテインとの違いは、

エッグ説明

という感じになっています。

ただし、他のプロテインと比べてかなり優れたアミノ酸構成ではあるのですが、高価であるのと。商品数自体がかなり少ないことから、なかなかお目にかかれないマイナーなプロテインとなっています。

アルギニンとは?

アルギニンとはアミノ酸の一種で、準必須アミノ酸に分類されています。

効能としては、成長ホルモンの合成促進、疲労回復、免疫力向上などが知られています。

この3つ、それぞれ特徴があるのはわかっていただけたかなと思いますが、今回のテーマ、育毛とプロテインの関係性から考えると育毛に向いているのはソイプロテインと言えますね!

では、実際にどんなプロテインか、ご紹介していきましょう。

3.代表的なプロテイン

それでは、育毛に向いているソイプロテインを、4つのプロテインメーカーからピックアップしましたので紹介したいと思います! 

SAVAS

「ザバス」と読みますが、聞いたことがある方も多いのではないでしょうか?

SAVASは日本一売れているプロテインと言われ、野球では大谷 翔平選手、ラグビーでは五郎丸 歩選手など、たくさんのスポーツ選手に利用されているプロテインです。

やはり有名なだけあって、牛乳で割って飲むとなかなかの美味しさだそうで、初めてプロテインを飲む方から、プロテイン上級者まで、幅広くおすすめできるソイプロテインだと思います!

・SAVAS ソイプロテイン100

SAVASソイプロテイン

値段は、1050gで5,000円(税別)となっています。

老若男女問わず飲みやすいココア味になっていて、吸収が遅いので腹持ちが良く、ダイエットに最適だ、と言われています。

公式サイトはこちら!(公式サイトへ)

Kentai

「ケンタイ」と読むこのメーカーをご存知でしょうか?

スポーツジムなどに通っている方はご存知だとは思いますが、かなりポピュラーなプロテインです。

Kentai パワープロテイン デリシャスタイプ

Kentaiパワープロテイン

 

パワープロテインと表記してありますが、立派なソイプロテインです。

こちらのお値段は1kgで5,200円(税別)と、SAVASよりは少しだけ高くなっています

このパワープロテインというシリーズにはデリシャスタイプとプロフェッショナルタイプがあるのですが、プロフェッショナルタイプはあまり美味しくないので、デリシャスタイプをおすすめします。

公式サイトはこちら!(公式サイトへ)

glico

大阪の道頓堀の看板でお馴染みのグリコ、お菓子などの印象が強いかもしれませんが、プロテインも発売しているのです。

・glico パワープロダクション ミールリプレイスメントプロテイン

glicoミールリプレイスメント

見たことあるようなポーズの人間がいるこのプロテイン、ミールリプレイスメントと表記してありますが、分類としてはソイプロテインです。

しかし、たんぱく質としてはホエイカゼインソイの3種類が入っているようです。

お値段は1kgで4,500円(税別)と今までの2つと比べると少し安いですね!

ミルクショコラ味ですが、甘すぎるわけではなく、むしろスッキリとした味わいが特徴です。

公式サイトはこちら!(公式サイトへ)

DNS

最後にSAVASと並ぶ、有名なプロテインメーカー、DNSです。

DNSのソイプロテインは紹介してきた3つのように飲むタイプではなく

DNSプロテインバー

このようなバータイプでしか摂取できないようです。

バータイプは飲むタイプにくらべ、手軽に摂取しやすいので、時間があまりとれない人や、小腹がすいたなー、なんて時におすすめです!

こちらは1本(40g)で270円となっています。

公式サイトはこちら!(公式サイトへ)

4.効果的なタイミング

様々なプロテインを紹介してきましたが、プロテインを飲むうえで効果的なタイミングがあるのです。

  • 就寝前

晩御飯の後、就寝の2時間前までに飲むと効果的です。

特に育毛に向いているソイプロテインは吸収速度が遅いため、睡眠中にたんぱく質が行き渡るのです。

飲む量は付属のスプーン2杯分くらいが良いでしょう!

  • 空腹時

空腹時は栄養が足りない状態なので、髪の毛にも身体にも悪影響を及ぼします。

プロテインを摂取することにより空腹も紛れるのでおやつ感覚で飲むといいでしょう。

付属のスプーンを1~3杯分くらいが良いです。

  • 食事を抜いてしまった時

食事で摂取できなかったたんぱく質をプロテインで補うことができます。

付属のスプーン2~3杯分くらいは必要でしょう。

5.プロテインと合わせて飲みたいサプリメント

プロテインはたんぱく質を補給するもので、育毛にはたんぱく質は欠かせませんが、他にも髪の成長を助ける栄養素があります。

それは、ビタミンミネラルです。

ミネラルと言ってもたくさんありますが、特に亜鉛がよいでしょう。

髪の毛の約9割はケラチンというたんぱく質で生成されており、そのケラチンの生成を助けるのがビタミンミネラルです。

なので、プロテインを摂取する際、ビタミンや亜鉛のサプリを同時に摂取するとより、育毛に効果的です。

おすすめはチャップアップサプリでこれにはビタミンや亜鉛など、育毛に必要な成分が23種類ほど配合されています。

チャップアップサプリ

他のおすすめサプリメントなど、育毛サプリメントをピックアップした記事がこちらになりますのでぜひぜひご覧ください。

「栄養不足は育毛サプリメントでの摂取がおすすめ!」

6.まとめ

いかがでしたでしょうか?

プロテインは筋肉や美容のためだけのものではないことが分かっていただけたでしょうか?

毎日飲めるからこそ、今日は飲まなくていいかな、なんて日もあるかもしれませんが、やるならきちんと摂取していきたいものですね!