抜け毛予防の鍵はシャンプーにあり!正しい洗髪方法や選び方を解説

抜け毛 予防 シャンプー

抜け毛やフケ、かゆみといった頭皮トラブルは、シャンプーの仕方やシャンプーの種類によって起こっているものがあります。

しかし、今更シャンプーの仕方を教えてもらうのはなんだか恥ずかしいですし、シャンプーもたくさん種類があって選ぶのが難しいですよね。

そこで、今回は正しいシャンプーの仕方、シャンプーの選び方をご紹介します。
おすすめのシャンプーもご紹介していますので、是非参考にしてみてくださいね!

0.抜け毛の予防には”シャンプー”が重要

抜け毛は頭皮環境の悪化が原因で起こるケースがある為、頭皮を清潔にするシャンプーは抜け毛予防として重要な存在です。

以下のような、頭皮環境を悪化させることをしてはいませんか?

頭皮環境を悪化させる原因

これらは頭皮の環境が不衛生な状態になる為、カビの繁殖皮脂のつまりが起こってしまいます。

頭皮環境が悪くなると、毛穴に汚れがつまって毛の成長を妨げてしまう為、成長しきることが出来ずに途中で抜けてしまうようになるのです…。

もちろん、全ての抜け毛に頭皮環境の悪化が関係しているわけではなく、病気や脱毛症、一時的なものの場合もあります。

上記に当てはまらないのに抜け毛が気になっている人は、男女別の抜け毛の原因について書いていますので是非読んでみて下さいね。

男性の抜け毛の特徴と原因8つ!抜け毛対策も紹介します
女性の抜け毛はどうすれば治る?8つの原因と対策で抜け毛知らず!

1.抜け毛を予防する!正しいシャンプーの方法

正しいシャンプーをすることで、皮脂の汚れをしっかり落として頭皮を清潔な状態にし、髪の毛がしっかり育ちやすい土台を作ります。

今回はシャンプーに重点を置いていますが、リンス・トリートメント・ヘアパック等はやりすぎないようお好みで取り入れてください。

シャンプーは毎日行うものなので、少し頑張って日常に取り込んでいきましょう。

正しいシャンプーの方法

シャンプーの流れは以下の通りです。

正しいシャンプーの方法

①ブラッシングして汚れを落とす

ブラッシングすることで、ごみや髪のほつれを取ります

髪がほつれた状態でシャンプーを行うと、負荷がかかって毛が抜けてしまいます

②ホホバオイルを塗布して、油分や汚れを浮かせる

ホホバオイルについて男性にはなじみがないかもしれませんが、オイルの油分で汚れを浮かす、いわばメイク落としのようなものです。

女性も男性も、ワックスやスプレーなど、毎日の整髪料の汚れはここでしっかり落としましょう。

ドラッグストア等で購入出来るもので大丈夫ですよ。

③シャンプーしてしっかり汚れを落とす

シャンプーは指の腹を使い、髪の毛ではなく頭皮を中心に洗います。

頭皮をマッサージするように行い、頭皮の汚れを落とすとともに血行の促進ストレス軽減効果を狙います。

④しっかりすすいで洗い流す

しっかりすすいで、頭皮についたシャンプーを全て落としましょう。

シャンプーをすることは大事ですが、そのシャンプーが残ってしまうと毛穴を詰まらせたり、浮かせた汚れがシャンプーと一緒に残ってしまうことがあります。

いつものすすぎをした後「もう1分」洗うことを意識してみましょう。

⑤優しくタオルドライをする

優しくタオルでポンポンと挟むようにして水分を取りましょう。

ゴシゴシと拭くと髪を傷めるだけでなく、引っ張られて抜け毛が増えることがあります。

⑥ドライヤーでしっかり乾かす

特に男性はしない人が多いかもしれませんが、ドライヤーでしっかり乾燥させましょう。

自然乾燥は生乾きになってカビが生えやすくなり、フケ等頭皮トラブルのもとになってしまいます。

2.シャンプーの選び方

抜け毛予防の為に頭皮環境を整えるには、以下の3点が含まれているシャンプーを選びましょう。

  • アミノ酸シャンプー
  • ノンシリコン
  • 育毛成分

頭皮環境の悪さで抜け毛が起こっている場合、もしかしたら使用しているシャンプーが合っていないのかもしれません。

長年同じものを使っていても、髪質や肌質は急に変わることがあります。

抜け毛だけでなく、フケやかゆみ、髪の毛がパサつくといった症状が現れると、一度別のシャンプーに変えてみることで落ち着くことがありますので、検討してみてください。

アミノ酸シャンプー

アミノ酸シャンプーは優しい洗浄力な為、頭皮の皮脂を洗い過ぎてしまうことを防いでくれます。

一般的にシャンプーに入っている洗浄成分は石油系のものが多く、これらは洗浄力がかなり強くなっています。

よく泡立ちすっきりとしますが、皮脂を落とし過ぎてしまい、頭皮の乾燥や皮脂の過剰分泌を起こしてしまうのです。

ノンシリコン

ノンシリコンは、髪をコーティングするシリコンが含まれていないので、髪の傷みにいち早く気づくことが出来、髪本来の健康を取り戻すことが出来ます。

しかし、ノンシリコンが含まれていなくても「ジメチコン」といった、シリコンと似た働きをするものが含まれていることがあるので、成分表を注視してみてください。

育毛成分

育毛成分を取り入れたシャンプーを使うことで、今ある髪の毛を強く健康にします

抜け毛が増えるということは、髪の毛がうまく育たず弱弱しくなっている証拠です。地肌から育毛成分を浸透させて、強い髪の毛を育てていきましょう。

また、育毛剤は塗布した後にマッサージなども行うので長続きしないということもありますが、シャンプーなら毎日するので忘れることがありませんよね。

3.おすすめの抜け毛予防シャンプー

おすすめの抜け毛予防シャンプーをご紹介します。

チャップアップシャンプー 

チャップアップシャンプー画像

ボタン2

チャップアップシャンプーの特徴

ここがおすすめ

  • RO(逆浸透)膜による純度の高い水を使用
  • 男女兼用出来、誰にでも合う

チャップアップシャンプーは美容師と毛髪診断士が共同開発しただけあって、美容のプロが注目しているシャンプー1位に輝いており、その他にもPoco’ceやandGIRLの雑誌でもその実力が認められています。

一番の推しは5つのアミノ酸系洗浄成分をバランスよく使用しているところで、アミノ酸系シャンプーは洗浄力が弱く、泡立ちも良くないという弱点がありますが、チャップアップシャンプーは泡立ちもよく、洗い上がりもさっぱりとしています。

また、チャップアップシャンプーには10種類のオーガニック成分が含まれており、トラブルを起こすことなく頭皮環境を綺麗にしてくれます。

誰が使っても味方になってくれるチャップアップシャンプーですが、さらにすごい事に定期便を利用すると、使用量によっては1日53円で済むコスパも素晴らしいポイントです。

ボタン2

haru 黒髪スカルプ・プロ

haru黒髪スカルプ・プロ商品画像

ボタン2

haru黒髪スカルプ・プロ特徴紹介画像

ここがおすすめ

  • 100%天然由来で化学成分は入っていない
  • 天然の精油が髪の毛をコーディングするのでリンス&コンディショナー不要

このharu 黒髪スカルプ・プロというシャンプーの一番の推しはキャピキシルが配合されているというところです。

キャピキシルというのはAGAの主原因の一つである5αリダクターゼの抑制してくれたり弱った髪の毛を修復してくれたりと、注目を集めている成分です。

そして男女ともに兼用出来、400ml(約2カ月分)で税込3,888円定期購入の場合3,110円で買えるところや、公式HPにも書いてありますがリンスとコンディショナーが不要という、コスパが良いところも嬉しい点です。

リンスとコンディショナー不要という点に関しては、使い始めてすぐは髪の毛がギシギシになってしまう可能性もありますが、使い続けていくうちに髪の毛がシャンプーに慣れて髪もしっとりしていくので、定期コースで使用し続けるのがおすすめです。

ボタン2

ボタニスト ボタニカルシャンプー&トリートメント 

ボタニストボタニカルシャンプー画像

ボタン2

ボタニストボタニカルシャンプー特徴紹介画像

ここがおすすめ

  • 490mlで税込1,512円なのでお財布にやさしい
  • ダブルフレグランスでリッチな香り

ボタニスト ボタニカルシャンプーの良いところは安価で大容量なのに、成分にもきちんとこだわっているところです。

モイストスムーススカルプという3種類のタイプがありますが、それによって含まれている成分に若干の違いはあります。

しかしボタニカルという名前だけあって、どれもこだわりの植物由来成分を配合しており、弱酸性のせっけん成分になっているので、汚れを落としつつ、やさしく洗えます。

また、ダブルフレグランスという、異なる2種類の香りをミックスすることで今までにない華やかなでやさしい香りを楽しむことができ、この香りの虜になり、リピーターになった人も少なくありません。

ボタン2

4.シャンプー以外に抜け毛を防止する方法

シャンプー以外の抜け毛予防も併用して行うことで、より頭皮環境を良好にして髪の毛の成長を促進するとともに、抜け毛を予防します。

主な抜け毛予防については、次のようなものがあります。

抜け毛を防止する方法

栄養のある食事は髪の毛が育ち、頭皮が内側から綺麗になります。

その他、生活習慣の見直しストレス発散運動等、健康でいる為に当たり前な習慣が必要になってきます。

これらは、体の血行やホルモンバランスを整える為に重要なことであり、抜け毛や薄毛だけでなく、肌や心にも潤いを与えてくれます。

5.まとめ

いかがでしたか?

頭皮環境が悪くなって抜け毛が増加してしまうことがあるので、ダイレクトに影響を与えるシャンプーはとても重要なものなんですね。

正しいシャンプーについては、別記事(本文内リンク)でも詳しく紹介しているので、是非毎日のシャンプーの意識を少し変えてみるだけで、大きな変化が生まれるかもしれませんね。

もし酷い状態が続くようであればクリニックに相談するなど、状況に応じて抜け毛に徹底的に対策をしていきましょう。