男性のホルモンバランスが髪に重要な理由

男性 ホルモンバランス

多くの男性は「ホルモンバランスなんて女性が気にするものだ」と思い、全く気を遣ってないですよね?

実は、抜け毛はホルモンバランスと密接に関わっており、ホルモンバランスを整えることで髪の成長サイクルは正常化するのです。

その結果、抜け毛が減り、発毛・育毛へとつなげていくことも可能です。

今回は、男性のホルモンバランスが髪の毛に重要な理由をご説明していきます。

1.ホルモンバランスとは

ホルモンは脳から出ている化学物質のことを指しますが、良くも悪くもこのホルモンは人の体調や気分などを左右します。

主に髪の毛に影響するのは、男性ホルモンと女性ホルモンのバランスであり、これらが多すぎたり少なすぎたりする状態をホルモンバランスが乱れていると表現します。

あくまでバランスなので、男性・女性両方のホルモンの比率を保つことが重要です。

そのため、単に女性ホルモン・男性ホルモンを摂取すれば解決するような問題ではありません。

2.ホルモンバランスが髪の毛に与える影響

ホルモンバランスは髪の毛の成長と密接に関わっています。

というのも、女性ホルモンの一つであるエストロゲンには以下の特徴があります。

  • 髪の毛の成長を助ける
  • 髪のハリやコシを保つ
  • 血管を拡張させる

これらの働きは女性ホルモンが操作しているため、女性ホルモンが減少することにより抜け毛に繋がってしまうのです。

一方、男性ホルモンは「体毛を濃くする」という特徴があります。

ただ、ここでの体毛は「頭髪」を含んでいないので、男性ホルモンが増えたからといって、髪の毛がフサフサになるわけではないので注意しましょう。

以上に述べた、女性ホルモンと男性ホルモンが調和を保ちながら身体にある毛をコントロールしています。

単純に考えると、髪の毛を増やすには女性ホルモンを増やせばいい気がしますよね。

ただ、内服薬などで女性ホルモンを摂取すると身体が女性化してしまう恐れがあるのです。

前章で述べたように、ホルモンはバランスが大切なので、身体全体の状態を考えながら対処していく必要があります。

3.ホルモンバランスが乱れる原因

男性のホルモンバランスが乱れる原因は主に3つです。

  • 加齢
  • ストレス
  • 生活習慣

一つ一つ簡単に説明していきます。

原因1.加齢

加齢

男性は20代~30代をピークとして、男性ホルモンの一つであるテストステロンが次第に減少してしまいます。

ただ、このテストステロンは個人差が激しく、80代であっても一般的な30代~40代と変わらないテストステロン分泌量の人もいるほどです。

このテストステロンの減少によりホルモンバランスが乱れてしまいます。

原因2.ストレス

ストレス

この時代ストレスを感じずには生きていけないかもしれませんが、ストレスもホルモンバランスが乱れる原因となっています。

ストレスを感じると脳の交感神経が興奮状態になり、その興奮状態を抑えるために身体の中で様々なホルモンが分泌されるのです。

もちろんこれは身体を守るために分泌されているのですが、ホルモンを分泌しすぎると全体的なホルモンバランスが乱れてしまいます。

原因3.生活習慣

生活習慣

寝不足運動不足偏った食生活タバコお酒などはホルモンバランスを乱す代表的な生活習慣です。

一度ついてしまった生活習慣はなかなか直すことは難しいですが、髪のためには少しでも健康的な生活に近づけていくことが予防・改善にもつながります。

生活習慣とホルモンバランスに関してピックアップした記事がこちら(生活習慣でホルモンバランスが崩れる5つの要因と整える方法)にありますので是非ご覧ください!

4.ホルモンバランスの整え方

ホルモンバランスが乱れる原因を説明しましたが、なにか思い当たる節はあったでしょうか?

原因がなんとなくつかめたら、ホルモンバランスを正常化するために何か行動することが必要ですよね。

それでは次にホルモンバランスの整え方を説明していきたいと思います。

一言で表すと、ホルモンバランスを整えるためには「健康的な生活」が一番です。

ただ、具体的な方法がないと行動しにくいと思うので、効果的な方法をいくつか共有します。

① 筋力トレーニング

筋トレ

ランニングなどの有酸素運動ではなく、短時間の筋トレが効率よくテストステロンを分泌させます。

② 十分な睡眠

良質な睡眠
睡眠の質と量の両方が大事です。十分な睡眠をとることはテストステロンを増やして、かつ生活習慣改善の第一歩です。

③ ストレス発散

ストレス発散

ストレス発散方法は人によって違います。睡眠でもショッピングでも自分の好きなことに時間を費やしましょう。

ストレスに関しては詳しいことはこちらで!(男性必見!ホルモンバランスがストレスで崩れる要因と解決方法)

④ アルコール・タバコの制限

禁煙断酒

アルコールやたばこは、テストステロンの生成量を減少させます。お付き合い程度にすることをおすすめします。

⑤ バランスの整った食生活

バランスの良い食事

バランスの整った食生活は健康的な生活の基盤です。特に意識して取るべき栄養は、大豆製品やビタミン類で、ホルモンの分泌を促してくれます。

5.まとめ

ホルモンバランスが髪に重要な理由がお分かりいただけたでしょうか?

男性は髪が薄くなると育毛剤やシャンプーなどに気を遣いすぎてしまい、内面のホルモンバランスが影響していることに気づかないことが多いです。

見落としがちな内面からのアプローチも忘れずに薄毛対策を行っていきましょうね!