ミノキシジルで体毛が濃くなる!?副作用の多毛症とその対処方法とは

薄毛が気になってAGAの治療方法について調べていると、ミノキシジルという主成分が発毛に効果的という情報をよく目にするかと思います。

しかしミノキシジルの副作用で体毛が濃くなったという人も多く、最初は使用するのが少し怖いですよね…。

今回の記事では、ミノキシジルと多毛症の関係について説明したあとに、多毛症の対処法を紹介します。

多毛症について理解したうえでミノキシジルを使用すれば、より効果的な発毛ができますよ!

1.ミノキシジルと発毛の関係とは

ミノキシジルは、もともと血圧を下げる薬として開発されたものでしたが、副作用で体毛が濃くなったという人が出たことで、今では発毛効果のある主成分として使用されています。

ミノキシジルはミノキシジルタブレットという飲み薬や、リアップなどの育毛剤に含まれていて、使用すると血行が良くなることで毛母細胞が活性化して発毛を促進します。

ミノキシジルについての詳細はこちらでご紹介しています。
AGAでも髪が生えてくる!ミノキシジルタブレットの効果と副作用

2.ミノキシジルと多毛症について

ミノキシジルを使用して血流が良くなることで、個人差はありますが2~3ヶ月後くらいに頭部以外の体毛も濃くなると言われています。

ミノキシジルタブレット

ミノキシジルタブレット

ミノキシジルタブレットは、飲むことで有効成分が十分に行き渡り、育毛剤などの外用薬より効果的な発毛が期待できますが、当然に頭部以外の血流も良くなりますので、副作用として、眉毛や髭、腕毛、胸毛などの体毛が濃くなる可能性が高くなります。

育毛剤

リアップ

育毛剤は部分的に液体を振りかけるため、多毛症の症状は出にくいと言われています。

もし症状が出たとしても、眉毛やまつ毛などの頭部に近い部分のみが濃くなります。

育毛剤の方が有利ではない?

発毛効果があって多毛症のリスクも少ないのであれば、当然育毛剤を使用した方が良いと思うかもしれませんが、育毛剤にもデメリットがあります。

人間の皮膚には免疫力があり、育毛剤を振りかけても頭皮のバリアにより有効成分が十分には吸収されにくいと言われています。

育毛剤を使用しても効果を感じられなかったらお金の無駄になってしまいますので、まずはAGA専門クリニックで医師と相談して自分に合う薬を使用することをおすすめします。

3.多毛症による変化

多毛症は、もともと体毛が薄い人でしたらほんの少し濃くなったと思うくらいで凄く気になることはないと言われています。

個人差はありますが、多毛症で腕毛や眉毛、髭などが他の人にも気づかれるくらいに濃くなることもあります。

残念ながら頭部の発毛があまりなく、その他の体毛だけ濃くなるという人もいます…。

4.多毛症の対処方法

ミノキシジルで薄毛治療に成功しても、頭部以外の体毛が気になる人への対処法を紹介します!

① カミソリや電気シェイバーで剃る

気になる部分はカミソリや電気シェイバーで剃りましょう。

カミソリ 剃る

皮膚の弱い方は専用のローションなども使用するといいですね。

自分で綺麗に処理をするのが難しい眉毛は、美容院などでも整えてもらえます。

背中やお尻などの自分では剃りにくい部分の多毛症が気になるようでしたら、メンズエステなどで処理してもらうこともおすすめします。

② 治療薬を変更

専門医師と相談のうえで、ミノキシジルの含有量が少ない薬に変更したり、脱毛を防ぐプロペシアという薬を使用して発毛した髪の毛を抜けにくくする方法もあります。

ミノキシジルの使用をやめれば、すぐにではありませんが多毛症は治まると言われています。

5.多毛症以外の副作用にも注意

飲み薬のミノキシジルタブレットには、多毛症より気を付けなくてはならない危険な副作用もあります。

動悸や目まい

ミノキシジルタブレットは血圧を下げる効果もありますので、低血圧の人が飲むと更に血圧を下げてしまい、動悸や目まいがおこりやすくなります。

肝機能障害

また、薬を飲むと肝臓にも負担がかかりますので、お酒を飲み過ぎた状態でミノキシジルタブレットを使用すると肝機能障害になる恐れもあります。

6.自己判断での薬の使用は危険!

AGAの治療薬はインターネット通販でも購入ができますが、自己判断での使用はとても危険です!

特にミノキシジルタブレットは、医師の判断なしに飲んでしまうと多毛症以外の副作用の危険性も高くなってしまいます。

AGAを安全かつ効果的に治療する場合は、専門クリニックで医師と相談してからクリニックで購入することをおすすめします。

7.まとめ

ミノキシジルは効果的な発毛が期待できる分、副作用の多毛症は仕方のないものだと思ったほうが良いかもしれません。

体毛は服などでも隠しやすく処理も可能で、頭部が発毛したあとに薬の変更などで対処もできます。

AGAで悩んでいる方は専門医師と相談してミノキシジルが主成分となる飲み薬や育毛剤で治療をすることをおすすめしますが、副作用が気になる場合は他の薬や治療方法で改善していくのも良いと思います。