頭皮の乾燥はトラブルの元!乾燥する7つの原因と対策

頭皮 乾燥

髪の毛のパサつきやかゆみ、フケの症状で悩まれる人は多く、その原因として考えられるのが「頭皮の乾燥」です。

しかし、肌と違って分かりにくい頭皮の乾燥は、何が原因でどう対策していけばいいのか分からないという方も少なくなりません。

そこで今回は、頭皮の乾燥の原因と対策をそれぞれ解説していきます。

今日から出来る対策もあるので、ぜひ参考にしてみてください。

1.頭皮の乾燥は髪の健康を阻害する

頭皮が乾燥すると、髪の毛の健康を阻害し、かゆみ・フケ・抜け毛・薄毛といった様々な頭皮トラブルを引き起こします。

頭皮の乾燥は髪の健康を阻害する

頭皮が乾燥することによって、頭皮を潤そうと皮脂が過剰分泌したり、水分が少ないために強い髪の毛が育たなくなってしまうようになるのです。

2.頭皮が乾燥する7つの原因

頭皮が乾燥する原因には、以下の7つが考えられます。

頭皮が乾燥する7つの原因

①洗浄力の強いシャンプー

洗浄力の強いシャンプーを使用していると、頭皮の皮脂まで落としてしまい、頭皮の乾燥を引き起こしてフケやかゆみに繋がります

洗浄力が強い成分としては、市販でよく販売されている石油系のシャンプーで、よく見る成分として以下のものが含まれています。

  • ラウリル硫酸ナトリウム
  • ラウレス硫酸ナトリウム

市販で販売されているものなので、すぐにかゆみやべたつきが出るわけではありませんが、使っている内に症状が出てきたら、低刺激のシャンプーを使うことをおすすめします。

②熱いシャワー

熱いシャワーは頭皮の皮脂を溶かして落としすぎてしまうために、失った皮脂を取り戻そうと皮脂が過剰分泌され、かえってべたつきが起こることがあります。

べたつきを放っておくと、頭皮環境が悪くなり、べたべたしたフケかゆみ・炎症が起こり、脂漏性皮膚炎になる可能性もあります。

脂漏性皮膚炎を放っておくと、薄毛・抜け毛にも繋がりやすく、抜けた部分が生えにくくなってしまうことがあります。

脂漏性皮膚炎

③紫外線

日焼けはやけどと同じ状況なので、頭皮が乾燥してしまうだけでなく、紫外線は肌の奥の細胞を破壊するので、老化を早めてしまうことにも繋がります。

ダメージを受けた頭皮は硬くなってしまうので、血流も低下し、強い髪の毛が育ちにくくなってしまいます

顔の日焼けのように症状がはっきり分かるものではないのでダメージに気づきにくいですが、体の一番上なので紫外線を一番多く受けている部分なのです。

④空気の乾燥

秋や冬にフケやかゆみなど頭皮トラブルが起きやすい人は、空気の乾燥が原因の可能性があります。

何もしていないのに髪がパサついたり、枝毛が増えてきたと感じたら頭皮が乾燥してしまっている証拠です。

また、エアコンは乾燥した空気を出すので、夏場でも注意が必要です。

⑤血行不良

血行が悪いと、頭皮など体の隅々まで栄養を届けにくくなってしまい、乾燥が起こってきます。

血行不良になりやすいのは、運動不足や冷え、喫煙などです。

血行不良

血行不良になる原因は他にもあるので、「血行不良かも…」と思う人はこちらの記事でチェックしてみてください。
男性でも油断禁物!血行不良になる原因を徹底解明

⑥乱れた食生活

ビタミン不足水分不足になると肌がカサカサになったり肌荒れを起こすように、乱れた食生活だと頭皮も乾燥するようになります。

ジャンクフードばかりで油脂を過剰に摂取してしまうことも、頭皮のべたつきに繋がってしまいます。

頭皮トラブルに加え便秘が起こってくるようになると、栄養不足が頭皮の乾燥の原因だと判断してよいでしょう。

⑦乾燥肌

敏感肌乾燥肌の人は、頭皮への刺激やダメージが症状になって出やすい傾向にあります。

他の人と同じシャンプーを使っているのにかゆみが出たり、紫外線を受けて肌が赤くなりやすいことが挙げられます。

乾燥肌や敏感肌の調べ方として、洗顔を行った後に化粧水もつけずに放置してみてください。

数分後、肌がつっぱったように感じたり、カサカサしてきたら乾燥肌・敏感肌であるといえます。

顔の肌も頭の肌も同じ皮膚なので、より注意してみるようにしてみてください。

3. 頭皮の乾燥に効果的な7つの対策

頭皮の乾燥には、以下の7つの対策をしてみてください。

頭皮の乾燥に効果的な7つの対策

①正しいシャンプー

正しいシャンプーを行うことによって、皮脂を取りすぎたり頭皮に刺激を与えることなく頭皮を清潔にすることが出来ます。

正しいシャンプー

頭皮ケア用品をいくら使っていても、シャンプーの仕方が悪ければ頭皮の乾燥を治していくことは出来ません

こちらに正しいシャンプー仕方を詳しく書いているので、ぜひ今日から取り入れるようにしてみてください。
今日からできる!頭皮を完璧にケアする究極のシャンプー方法

頭皮の乾燥におすすめのシャンプー

石油系のシャンプーは頭皮への刺激が強すぎるため、頭皮が乾燥した時に是非使ってみたい優しいシャンプーを3つご紹介します。

チャップアップシャンプー 

チャップアップシャンプー画像

ボタン2

チャップアップシャンプーの特徴

ここがおすすめ

  • RO(逆浸透)膜による純度の高い水を使用
  • 男女兼用出来、誰にでも合う

チャップアップシャンプーは美容師と毛髪診断士が共同開発しただけあって、美容のプロが注目しているシャンプー1位に輝いており、その他にもPoco’ceやandGIRLの雑誌でもその実力が認められています。

一番の推しは5つのアミノ酸系洗浄成分をバランスよく使用しているところで、アミノ酸系シャンプーは洗浄力が弱く、泡立ちも良くないという弱点がありますが、チャップアップシャンプーは泡立ちもよく、洗い上がりもさっぱりとしています。

また、チャップアップシャンプーには10種類のオーガニック成分が含まれており、トラブルを起こすことなく頭皮環境を綺麗にしてくれます。

誰が使っても味方になってくれるチャップアップシャンプーですが、さらにすごい事に定期便を利用すると、使用量によっては1日53円で済むコスパも素晴らしいポイントです。

ボタン2

U-MA シャンプー プレミアム 

U-MAシャンプープレミアム商品画像

ボタン2

U-MAシャンプー特徴紹介画像

ここがおすすめ

  • ガゴメ昆布エキスに含まれるフコイダンにより頭皮を雑菌や乾燥から守る
  • 髪の毛の元になるたんぱく質「ケラチン」を配合

U-MAの推しは何と言っても馬油を配合しているところです。

馬油は人間の皮脂に非常に近い性質を持っており、肌に浸透しやすく、頭皮や毛髪の保湿効果があります。

また、フコイダンという成分の効果で頭皮を雑菌や乾燥から守ってくれますので、AGAなどの薄毛対策というよりは、頭皮環境を第一に考えたシャンプーになります。

また、髪の毛の90%を形成している「ケラチン」というたんぱく質を構成している18種類のアミノ酸全てが配合されていますので、髪の毛の成長にも効果はあります。

ただ、単品で購入する場合は税込4,320円定期購入だと3,460円と高価な部類ではあるとは思いますが、頭皮環境の事を考えれば、それに見合った効果を発揮するのではないでしょうか。

ボタン2

ボタニスト ボタニカルシャンプー&トリートメント 

ボタニストボタニカルシャンプー画像

ボタン2

ボタニストボタニカルシャンプー特徴紹介画像

ここがおすすめ

  • 490mlで税込1,512円なのでお財布にやさしい
  • ダブルフレグランスでリッチな香り

ボタニスト ボタニカルシャンプーの良いところは安価で大容量なのに、成分にもきちんとこだわっているところです。

モイストスムーススカルプという3種類のタイプがありますが、それによって含まれている成分に若干の違いはあります。

しかしボタニカルという名前だけあって、どれもこだわりの植物由来成分を配合しており、弱酸性のせっけん成分になっているので、汚れを落としつつ、やさしく洗えます。

また、ダブルフレグランスという、異なる2種類の香りをミックスすることで今までにない華やかなでやさしい香りを楽しむことができ、この香りの虜になり、リピーターになった人も少なくありません。

ボタン2

②適温のシャワー

使用するシャワーの温度は少しぬるいと感じる35℃~40℃くらいを目安に使い、皮脂が落ちすぎることを防ぎましょう。

しっかり洗った後に冷水のシャワーを浴びることで、開いた毛穴が引き締まるといわれているので、もし取り入れられるようなら挑戦してみてください。

もしそれでもべたつきが止まらなかったり、乾燥が起こるという時はフケの状態を見て判断してみましょう。
フケと抜け毛は関係がある?2種類のフケとその対処方法とは!

③紫外線対策

帽子を被る、日傘を差すなど紫外線対策を行い、頭皮をしっかり紫外線から守りましょう。

季節によっても紫外線の量が変わるので、季節別の対策も行ってみてください。
抜け毛と季節は関係がある?~季節でおこる抜け毛の原因と対処法とは?~

④加湿器の使用

空気が乾燥している時は、加湿器を使用して空気中の水分を増やしましょう。

オフィスなどで加湿器が置いていない場所でも、ペットボトルで出来る卓上加湿器もあるので手軽に加湿器を使っていきましょう。

加湿器がない場合は、定期的に乾燥した空気を入れ替えたり、洗濯物を室内に干してみるなどして調整してみてください。

⑤汗をかく

汗をしっかりかくことで、血管が拡張し血行がよくなるので、湯船に浸かった運動をすることを心がけましょう。

お風呂や運動は、頭皮の乾燥の改善だけでなくストレス解消にもなるので一石二鳥です。

かいた汗はそのままにせずに、シャワーで洗い流して清潔にするところまでがセットです。

⑥食生活を整える

栄養バランスのよい食生活を心がけ、頭皮にまでしっかり栄養を届けましょう。

特にダメージを回復したり保湿効果のあるビタミンC(フルーツ類など)を積極的に摂取するようにしてみてください。

頭皮環境を整えるレシピをこちらの記事で紹介しているので、今日の晩御飯に取り入れてみてはいかがでしょうか。
抜け毛は食べ物で防ごう!抜け毛を止める食べ物と促進する食べ物

⑦化粧水やローション・美容液・育毛剤の使用

頭皮も肌のように、化粧水美容液を使用し、しっかり保湿をしてください。

肌に使う化粧水をそのまま頭皮にも使うと、ムレやべたつきが気になってくることもあるので、ホホバオイルでマッサージしたり、頭皮ケアの出来るトニックを使ってみてください。

また、育毛剤は血行促進効果や保湿効果など、頭皮環境の改善を重視している商品が多いので、活用してみましょう。
市販の育毛剤おすすめ5選!大手ドラッグストアも取扱い中!

4.まとめ

いかがでしたか?

頭皮の乾燥は様々なトラブルを起こすのでとても辛いものですが、元々の体質ではない限り、生活習慣の中に原因があることがほとんどです。

肌も頭皮も一緒の1枚の皮膚なので、肌の調子だけでなく、頭皮の調子も並行で考えながら、乾燥を対策していくようにしてみてくださいね。