女性の植毛が今話題!おすすめの施術方法や費用をご紹介

女性の植毛が今話題!おすすめの施術方法や費用をご紹介

近年、植毛手術を受けている女性が増えてきているといわれています。

植毛手術といえば男性のイメージが強いですが、最近では植毛手術の多様化により、女性でも安心して受けられる植毛手術が多くなってきています。

特に、美しい生え際を実現することで広いおでこのコンプレックスを解消する手段にもなっているそうで、若い女性でも施術を受ける人が多くなってきています。

男性には使える薄毛治療の薬(プロペシア)が女性には使えないなど、女性の薄毛治療にはハンデがあるので、そんなときでも植毛は大きな助けとなってくれます。

今回は、女性の植毛手術の概要費用やおすすめクリニックを解説していきたいと思います。

0.植毛とは

植毛は、自分の頭皮に毛を植え込むという外科手術を用いた薄毛治療です。

植毛とは

人工の毛は頭皮トラブルが起こりやすい為、近年は薄毛になりにくい後頭部などから自分の毛を採取して植える自毛植毛が勧められています。

植毛を行うことで、薄い部分に髪の毛をはやすことが出来、薄毛の悩みを解決することが出来ます。

自毛植毛と人工毛植毛の違いなど、植毛の仕組みについて詳しく知りたい人はこちらの記事を読んでみてください。
「植毛の仕組みとは?植毛の種類・手術方法まとめ」

1.植毛手術を受けることのメリット

女性が植毛手術を受けることのメリットには、以下のようなものがあります。

植毛手術を受けることのメリット

薄毛で悩まない

植毛手術を受けることで、長年気になっていた薄毛の悩みを解消することができ、若々しいヘアになれます。

コンプレックスを解消することができ、自分に自信を持つことができます

小顔・エイジング効果

近年では、生え際の植毛をすることでおでこを狭く見せ、小顔効果や若々しさを出すことが多くなっています。

韓国ではへアイライン矯正ともいわれ、韓国の女性アイドルの半分以上が行っているとも言われているほどです。

ヘアライン矯正

様々なヘアスタイルが楽しめる

気になっている部分の薄毛が解消できるので、心おきなく色々なヘアスタイルを楽しむことができます。

生え際が気になっておでこを見せるヘアスタイルができなかったり、頭頂部の薄毛が気になってアップスタイルに抵抗がある人も、自由なヘアスタイルに挑戦することができます。

薄毛治療費用がお得

植毛は一度行えば確実な効果が表れる上にメンテナンスが不要なので、薄毛治療や増毛サロンに通っている人は月々のメンテナンス代を抑えられます

植毛費用は一度に大きな費用がかかるので費用の工面は難しいですが、長期的に見たときにオトクになるメリットがあります。

しかし、植毛は外科手術である以上リスクもあるので、こちらの記事でデメリットも視野に入れた上で検討してみてくださいね。
「【植毛】失敗するリスクも視野に入れて!6つの失敗例と4つの対策」

2.女性におすすめの植毛法

植毛にはメスを使う「FUT法」と専用のパンチを使う「FUE法」という基本となる2つの手術方法があり、女性におすすめなのはパンチを使う「FUE法」です。

メスを使わないFUE法

メスを使わないFUE法

植毛パンチを使って1つ1つ毛根ごと吸引し、気になる部分に植え込んでいきます

女性の場合はおでこが気になる方が多く、男性ほど植毛の範囲は広くありません。
FUE法は狭い範囲を細かく調整しながら植毛していくことが出来、メスを使わないので傷跡も目立ちにくいのです。

メスを使うFUT法

ちなみに、FUT法はメスを使って頭皮ごと切除して移植する方法です。

広範囲の植毛に向いている為、男性がこちらで施術することが多いです。

しかし、植えた毛の定着率が高いので傷が残っても確実性を選ぶ方にはおすすめです。

メスを使うFUT法

どちらの方法が良いか、自分の症状を見ながら決めていってくださいね。

FUE法、FUT法の手術の流れについては、以下の記事を参考にしてみてください。
「自毛植毛には2つの方法がある!その違いと手術の流れを徹底紹介!」

植毛手術の痛みは?

手術は麻酔をかけて行われるので、痛みはほとんどありません。少しチクチクするそうですが、我慢出来るほどで麻酔も追加してもらえます。

術中より術後の方が痛みやかゆみ、腫れが出ますので鎮痛剤保湿クリームで対処することが出来ます。

植毛後の症状についてはこちらをご覧ください。
植毛後に起こる7つの副作用と対応・予防策まとめ

定着するまで1~2週間程度かかりますので、頭皮に強い刺激を加えないよう安静にしておきましょう。

術後のケアについてはこちらの記事を参照してみてください。
最初の2週間が大事!自毛植毛手術後のシャンプー方法

3.費用はどれくらいかかる?

女性の植毛の費用は、薄毛の進行具合によって変わってきますが、おおよそ以下の表のとおり20~200万円です。

女性の植毛の費用

男性の場合は100万円~の場合がありますが、女性の場合は男性のように広い範囲で薄毛になることが少ない為、費用がその分抑えられます

しかしこれらはあくまで目安であり、必要なグラフト数やクリニックによって費用が違いますので、必ずカウンセリングを受けて見積もりを出してもらってください。

しかし、それでも植毛の費用は高額になるので、モニターとして施術を受けたり、キャンペーンを駆使して費用を抑えていくのも手ですね。
「植毛の値段ってどれくらい?高い費用を安くする6つのお得術」

グラフトって何?

植毛で使われる単位「グラフト」は、毛根を含む組織のことです。「株」とも言います。

グラフト

植毛では1本1本植えるのではなく、この組織ごと移植することで定着率を高め、自然さを出してくれるのです。

1つのグラフトには2、3本の毛が生えており、2本であるか3本であるかは人によって違います。

その為、本数で提示するよりグラフトで提示した方が分かりやすくなるのです。

グラフトについての詳しい説明はこちらの記事をご覧ください。
「症状別に見る!植毛で必要なグラフト数の目安と費用」

まつげや眉毛の植毛も!

髪だけでなく、まつげや眉毛の植毛もあり、メイクの手間を省いたり、印象を変えることができます。

まつげや眉毛の植毛も!

費用としては、どちらも30~40万円程度から受けることができるので、これからマツエクをする回数や費用を考えると、お得になりそうですよね。

4.どれくらいで生えてくる?

植毛を行って半年くらいで徐々に伸び、1年で自然な仕上がりになることが多いです。

植毛後の経過の目安は以下の通りです。

植毛後の経過の目安

術後2カ月頃には、植毛した部分やその周辺の髪の毛が抜け落ちることがありますが、植毛のダメージやヘアサイクルの乱れなどが考えられる一時的なものなので、安心してください。

少しずつ生えてくるので周りにもばれず、自然に薄毛を改善することが出来ます。

定着までの期間や効果が出るまでについては以下の記事をご覧ください。
「植毛の手術後から完治するまでの気になる具体的な期間を解説」
「植毛の効果が出る人と出ない人の違いは?効果を引き出す4つの方法」

5.女性におすすめの植毛クリニック

今回は女性におすすめのクリニックを3つご紹介します。

ヨコ美クリニック

ヨコ美クリニック 女性 紹介画像

ヨコ美クリニック 女性 紹介画像

時には1時間以上にも及ぶなど、丁寧なカウンセリングをしっかり行ってくれると人気が高いヨコ美クリニック。

植毛手術における日本トップクラスの症例数を持ち、実績が高いです。

横浜に1院と限られていますが費用が安く、遠方からでも十分検討出来るクリニックです。

詳細ボタン

親和クリニック

親和クリニック 女性 紹介画像

親和クリニック 女性 紹介画像

通常で使われる植毛専用のパンチより細いパンチを使う為、傷跡が目立ちにくく密度も出せるFUE植毛を行っています。

通常の植毛では刈り上げる後頭部を刈り上げずに行うことが出来るので、ばれずに植毛を行うことが出来ます。

詳細ボタン

湘南美容外科クリニック

湘南美容外科クリニック 女性 紹介画像

湘南美容外科クリニック 女性 紹介画像

詳細ボタン

6.まとめ

いかがでしたでしょうか。

植毛をすることで、若々しいヘアになるだけではなく長期的に見た節約にもなります。

女性の植毛手術は傷跡が目立ちにくいFUE法がおすすめで、狭い範囲なので費用を抑えることが出来るんですね。

植毛した毛が生えてくるには1年かかりますが、自然に少しずつ生えるのでばれにくいですし、是非薄毛治療として検討してみてはいかがでしょうか。