辛い若はげを改善する方法!原因や仕組みもまとめました

【2018/1/16 更新】

まだ若いのに毛が薄くなってしまう若はげ。

「若はげをなんとかしたい」とは思っていても、治療には切り出しにくくて前髪やワックスで隠してはいませんか?

また、若はげがどんな原因や仕組みで起こっているか知らないことで、「どうせ自然現象や遺伝だ」と諦めてしまっている方がいるかもしれません。

しかし、若はげは出来るだけ若い内に対策をしておくことで、改善を期待出来ることがあるのです。

そこで今回は、辛い若はげの原因と仕組み、そして改善する方法をご紹介していきたいと思います。

この記事を最後まで読んだ時、若はげを改善する為に何か行動を始めたくなると思います。

1.若はげの改善方法

若はげの改善方法としては下記の2つがあります。

  • 病院へ行く
  • 自分で治療する

1-1.病院へ行く

病院へ行くことで、医師の診察と相談を踏まえ、自分の症状に合わせて若はげの治療を行うことが出来ます

病院には「AGA専門クリニック」「一般病院」があり、それぞれ以下のようなメリット、デメリットがあります。

AGA専門クリニック 一般病院

AGA専門クリニックでは頭髪の専門クリニックなので、様々な治療方法があります。

例えば、

  • 投薬治療(内服薬や外用薬)
  • メソセラピー(頭皮に薬剤を注入する)
  • 植毛手術(皮膚を移植する外科手術)

といったような治療方法があります。

様々な治療が受けられますが、若はげ治療は保険が適用されない為、治療費が高額になる場合があります。

一般病院は、投薬治療のみなので治療費が高額になることはありませんが、投薬治療以外の治療方法はない為、物足りなさを感じてしまうこともあるでしょう。

一般病院と専門クリニックの違いについて詳しく知りたい方はこちらの記事も見てみてください。
若はげは病院で治療するべき?病院とクリニックの違いをご紹介します。

それぞれの良さはあるので、予算や治療方法、なりたい目標が合う病院に行ってみてくださいね。

1-2.自分で治療

自分で治療をするには、以下の4つの方法があります。

  1. 頭皮ケアを行う
  2. 食生活を改善する
  3. サプリメントを試す
  4. ストレスをためない

①頭皮ケアを行う

若はげを改善しようと思った時、まず頭皮自身を清潔かつ健康にする為に、頭皮ケアはしっかり行いましょう。

シャンプーにあまり時間をかけていないな、と思う人はいつもより念入りに頭皮を洗い、いつもより念入りにすすいでみてください。

これだけでも汚れの落ちは全然違いますよ。

また、頭皮の老化を早めてしまうカラーやパーマは控え、アミノ酸シャンプーなど弱酸性で刺激の少ないシャンプーに変更するなどしてみてください。

シャンプーの流れや洗う際の手の形など、正しいシャンプーについてはこちらの記事で図説しています。是非ご覧ください。
今日からできる!頭皮を完璧にケアする究極のシャンプー方法

頭皮ケアを行う

②食生活を改善する

食生活を改善することで、頭皮や髪に栄養を送ります。

特に、髪を生成する為に必要な亜鉛や、頭皮環境を整えるビタミンB群、血液を作る鉄分タンパク質は欠かせません。

食生活を改善する

男性はジャンクフードに偏りやすくなったり、女性はダイエットで栄養失調になりやすいので、これらの栄養素に注目して摂取してみてください。

具体的なレシピや食べ物はこちらの記事をご覧ください!
食事ではげ予防・対策しよう!厳選食べ物5選と治療方法

③サプリメントを試す

食生活で補えない栄養素や育毛成分は、サプリメントから摂取してみましょう。

毎日飲むだけというお手軽さなので取り入れやすく、続けやすさもあるのではないでしょうか。

おすすめの育毛サプリは、「IQOS(イクオス)サプリEX」(定期価格4,380円)です。

IQOSサプリEX 

イクオスサプリEXの画像

ボタン2

イクオスサプリ特徴

ここがおすすめ!

  • 圧倒的な成分数
  • 定期購入だと比較的安い値段で購入することが出来る

2016年にリニューアル、他の育毛サプリと倍以上の差をつける程の圧倒的な成分量と、定期購入することによる価格の安さが1位の理由になります。

発毛促進効果のある成分はもちろん、抜け毛対策のための成分やアミノ酸、ビタミン類など、髪の毛のための成分が多く配合されており、しかも他の育毛サプリと違う点として、その分量まで記載していることが信頼できますね。

さらに、+2,600円で育毛剤のイクオスもついてくるプランもありセットで買えばかなりお得になります。

もちろん育毛サプリ単体でもかなり良いサポートをしてくれますので、育毛剤と一緒に使えばよりはやく薄毛が改善するのではないでしょうか。 

ボタン2

また、食生活で補いにくい栄養素で、髪に良いと言われているものが亜鉛サプリです。

IQOSサプリに比べると育毛の為ではなく、亜鉛の栄養素のみのサプリメントになりますが、ワンコインで購入出来る安さなので、ダントツなコスパですよね。

【DHC公式オンラインショップ】亜鉛30日分

④ストレスをためない

ストレスをためると、血行不良になり若はげを引き起こしてしまうので、ストレスを適度に発散するようにしましょう。

注意点として、ストレスは若はげだけでなく、生えてこなくなる恐れの「円形脱毛症」や、精神的な不安から髪を自分で抜いてしまう「抜毛症」まで引き起こすことがあるので気を付けましょう。

ストレスをためない

こちらの記事で、より若はげとストレスの関係性や改善方法を記載していますので、ぜひ見てみてくださいね。
若はげはストレスの可能性あり?ストレスで起こる脱毛症と改善方法

2.若はげの原因と仕組み

2-1.若はげの原因

若はげの原因には、大きく分けて以下の2つがあります。

若はげの原因

若はげの多くはAGAであるといわれており、AGAは遺伝、生活習慣の乱れ等から引き起こされることがあります。

若はげとAGAの関係性についてはこちらの記事で解説しています。
これってAGA!?AGAと若はげの関係と対策方法

また、甲状腺異常などホルモンが上手く働かなくなってしまう全身疾患や、梅毒といった性病、貧血など栄養失調状態でも若はげを起こしてしまうことがあります。

特に、甲状腺異常は女性の発症率が高いので、若はげと一緒に「動悸がする」「ふらふらする」というような症状が見られた場合は、内科にかかりましょう。

若はげにまつわる病気について、こちらもあわせて確認してみてくださいね。
抜け毛を起こす9の病気!症状や原因などを徹底解説

2-2.若はげの仕組み

若はげの主な原因であるAGAは、下図のような仕組みで起こっています。

AGAの仕組み
  1. 男性ホルモンであるテストステロンと、その働きを助ける酵素5αリダクターゼが結合します
  2. よい強い男性ホルモンである、DHT(ジヒドロテストステロン)が誕生します
  3. DHTがホルモン受容体と結合します
  4. TGF-8と呼ばれる脱毛因子を誘導してしまい、毛を育てる細胞を破壊・抑制してしまい、抜け毛や薄毛を引き起こします

テストステロンは生きていく上で必要なホルモンですが、どうして脱毛因子を誘導してしまうのかは未だ分かっていません。

病院の治療等では、DHTを生産しないよう5αリダクテーゼを抑制する投薬治療が行われています。

2-3.こんな人が若はげになりやすい

若はげになりやすいのはこのような人です。

  • ジャンクフードやコンビニなど偏った食生活を送っている人
  • 慢性的に睡眠不足で疲れがたまっている人
  • イライラしやすい人
  • 整髪料をつけたまま寝たり、シャンプーが雑で頭皮ケアを怠っている人

もしどれかに当てはまっている場合は、早めに対策をしないとどんどん若はげが進行してしまいます。

そのほかに若はげになりやすい人の特徴について、こちらに記載していますので是非チェックしてみてください。
若はげになりやすい人の特徴とは?~今すぐわかる若はげbの特徴と対処方法~

2.まとめ

いかがでしたか?

若はげの改善には、様々な選択肢から選べる病院や、日ごろの生活を継続していく自分で出来る方法があるんですね。

どのような方法で改善していくかは、若はげの仕組みや原因から、自分がベストだと思うものを選んでいってみてくださいね。